« 彼岸花ロード | トップページ | 歴史に見るカニバリズム »

モテた?話

昨日、久しぶりに若かりし頃住んでいた町を通った記事を書きましたが、ちょっと思い出したことを。。。

私がK町に越してきたときはまだ20代後半。近代的に様変わりした町も、40年前はまだ軒の低い民家が道に沿って細長く続くだけの〔村〕でした。私は当時まだ免許を持っていなかったので、H市まで買い物に出るのに、1日に数回しか通らないバスに乗るしか手がなく、不便を感じていたのですが、小さな村のこと、すぐに近所の住民と顔見知りになりました。住民は大概親切で、バス停に立っていると〔社宅の人だんべ、町まで行くなら乗ってんかい〕と声をかけてくれます。そのうち、顔見知りになった近くの農家の息子I君が我が家にわざわざ寄ってくれるようになりました。

私も当時は結婚はしていても20代という若さ、若さゆえの特権、〔さては奴さんに惚れられちゃったかナsmile〕といううぬぼれが。。。ほっそりとインテリジェンスを漂わす鄙には稀な面立ちのI君に悪い気がするはずもありません。そのうち、町にでて、私が買い物をし、喫茶店で待ち合わせをする間、彼が何をしているかが気になり、聞いたところ、〔同級生の家が近くなんで。。。〕〔そう・・・同級生って男?〕〔女・・・〕というI君の顔になんとなく含羞が走ったのを感じました。

何のことはない、私はI君が想う人に逢う口実に利用されていたんですねぇ。。。bearing彼は私を町まで車に乗せてくることで、好きな女性に堂々と逢えるきっかけを作っていたに過ぎないのでした。く○ッ!・・・  えらい昔の話ですみません。。。coldsweats01

P1120241

パジェロが流行ったころですから20年前でしょうか?happy01

|

« 彼岸花ロード | トップページ | 歴史に見るカニバリズム »

雑記」カテゴリの記事

コメント

モテた(?)話はともかく、パジェロの傍で絵画にいそしんでいる姿は格好いいですね!
これはもちろん、おキヨさんでしょう。20年前にお会いしていたら、絶対に声をかけたはずです!heart04

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年9月29日 (水) 17時08分

矢嶋様
もちろん私でございます(◎´∀`)ノ
そうですね.矢嶋さんと20年前にお会いしていたら、肩くみあって豪快に酒を飲み交わす仲になっていたでしょうね。

とても色恋沙汰になる姿ではありません〔爆〕

投稿: おキヨ | 2010年9月29日 (水) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸花ロード | トップページ | 歴史に見るカニバリズム »