« 脇田美術館 | トップページ | 映画〔慕情〕を観る »

パソコン病って?

パソコン病というのがあるそうです。身体の痛み。脱力感 ふらつき。。。これらの症状は脳の疲労だそうです。眼球疲労とか呼吸不足などもあり小学生もパソコン病で病院を訪れるケースもあるとか。

私がブログを書き始めたのはかれこれ6年前。今のココログのまえにも、ほぼ毎日のように書いていましたので、私などは真っ先にパソコン病にかかっているのではと思います。いわれて見れば、眩暈、脱力感 目が疲れる 肩が張る、腰痛がある これはもうばっちりパソコン病ですね。

ただね、パソコンを全くやらない向かいのオバちゃんも私と同じ症状なんです。eye

馬鹿なことをいってないで早めにパソコンを切り上げたほうが身の為ですね。ということで今日はこれにて。。。。paper

P1120119

|

« 脇田美術館 | トップページ | 映画〔慕情〕を観る »

雑記」カテゴリの記事

コメント

職場などで長時間パソコンに向き合っている立場の人には、一種の職業病といえるような、さまざまな症状が出るようで、そうならないような作業基準もありますね。
私らのようなアナログ世代では、不慣れなことなので、短時間でもデジタル・ストレスが生じやすいですからほどほどが必要でしょうか。
でも、例示されたような症状は、おっしゃる通りパソコンをやる、やらないに拘わらず、起きる人には起き、起きない人には起きない、ということにことでしょうね。
私は一昨日、早朝ゴルフをしたら、ハーフラウンド、2時間足らずのプレーなのに、終わったらこれまで経験したことのない、肩・首のコリに見舞われ2日ほど不快な思いをしました。

投稿: 風花爺さん | 2010年9月 8日 (水) 11時56分

風花爺さん様

これは年齢層によって病気の診断が違ってくるような気がします。40代後半の女性なら更年期という診断がつくでしょうし、男性ならうつ症状とか。。。老年なら自然現象で病気のうちに入らない〔苦笑〕
パソコン病といわれても、好きでやっている事ですし、日常に組み込まれた時間ですから、どうにも苦しい状態にならない限りやめてしまうほどでもありません^^

ただ、会社で不得意なPCを長時間強いられたら若い方でも病気になるのではと思います。

パソコン病は脳内の疲労だそうですが私の馬鹿な脳は意外に疲れ知らずですね。good

壮健な風花さんがゴルフで肩、首のコリをお感じになったのはやっと〔人並み〕の経験をされたのですね。。。^^

投稿: おキヨ | 2010年9月 8日 (水) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 脇田美術館 | トップページ | 映画〔慕情〕を観る »