« 流行の波に乗る | トップページ | 彼岸花ロード »

どこのオババかな!?

徹夜で絵を修正した翌朝、サニタリーの鏡に映った我が顔を見て〔ギョッ!!〕そこにあるはずの吉永小百合似の美貌はどこえやら、無残な老婆の顔があるではないか。。。wobbly  あのね、私ぐらいの年代にならないとお判りにならないと思いますが、〔またぁ~、おキヨの大げさ話がはじまった〕とお思いの方、この年での徹夜がどんなに顔に祟ってしまうかご存じないのです。

まず顔全体のつや〔もともと艶などとっくにないのですが、さらに。。。〕がなくバッサバサ。目元がたるんでショボショボの半眼、まるで絵に描いたような婆さんで生気がありません。年に2度は一睡もしないで絵を描いていることがありますが、もうそろそろよしたほうがいいかも。。。さもないと〔どちらのオババさまで?〕と鏡に問いかけるような事態になりかねません。

その甲斐あって、胸に落ちる絵になりました。。。といいたいところですが観念したというほうが正しいヵbleah

で、顔のほうは?ですか。そりゃもう元の吉永小百合ですよ。昨夜はぐっすり、今朝9時まで寝てましたから。good〔若干のがあります。太字にご注意smile

Img_2367 

そろそろ描きごろnote

|

« 流行の波に乗る | トップページ | 彼岸花ロード »

雑記」カテゴリの記事

コメント

徹夜の作業、お疲れさまです!
その御年になっても徹夜とは大変なものですね(笑) 敬服します。
私は夜、酒を飲むので徹夜はできません。残る人生、一度ぐらいは徹夜をしてみたいものですね!
それにしても、吉永小百合似の美貌がと思うと・・・残念です。でも、小百合さんも徹夜をするとオババになると思いますよ(笑)

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年9月27日 (月) 18時48分

矢嶋様

年を考えれば無謀な話ですが、昔から後先考えない性質でして、真夜中鬼女の如くの凄まじさでエイヤッとばかりにやっつけ仕事をしているわけですcoldsweats01

ふふふ、お目にかかることがないと思うと何でもいえますね。度々小百合様のお名前を無断拝借しておりますが、サユリストから抗議のコメントいまだなしです。実態は→pig

投稿: おキヨ | 2010年9月27日 (月) 19時55分

おキヨさま、私は貴女の容貌を吉永小百合というよりも、同じ東北出身の「岸洋子」あたりではないかと勝手に想像致しております(笑)
彼女は決して愛想良しではなかったけれど、どこか凛としたものがありまして私は好きでしたねぇ・・


投稿: 伊藤 | 2010年9月27日 (月) 22時11分

伊藤様
山形出身の岸洋子は大柄な女性で都会的な雰囲気を持っていましたね。
伊藤さんの有難いご想像を壊すようでなんですが、私はチビ〔153センチ〕なんですよ〔爆〕

来世は伊藤さんのお好きな岸洋子タイプに生まれ変わってきますので結婚してくださいネwink

投稿: おキヨ | 2010年9月28日 (火) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流行の波に乗る | トップページ | 彼岸花ロード »