« ん!元気の元は? | トップページ | メルシャン美術館へ »

慌てました!

今まで馴染んでいたココログサービス欄が突然閉鎖し新規になりました。私が〔お知らせ〕をまめに読んでなかった?

いつもの欄が出ないので慌てふためき、〔困ったときのO井クン〕に電話。。。やっと今まで見ていた欄が閉鎖になり新しいものに変わったことがわかりました。パソコンの使用範囲が狭く、ちょっと変わった事があるといつもウオサオしてしまうのです。bearing変わって欲しくないですね。。。

今日夫が〔午後から晴れる!〕と保障したので諏訪湖目指して出かけましたが・・・

P1120252

上越道富岡付近

P1120257

妙義インター付近

P1120259

佐久平付近でとうとう雨。。。crying

観念して先に進むのを中止、戻りました

P1120284

コスモスにわずかに慰められる。

P1120307

P1120310

P1120311

軽井沢追分周辺  〔御宿〕がいいですね。

|

« ん!元気の元は? | トップページ | メルシャン美術館へ »

できごと」カテゴリの記事

コメント

如何にも信州らしいいい佇まいですネ・・
御宿『油屋』の様に、昔の生業の儘を今の屋号として使う事はよく在る事ですよネ。
僕の近くにも在りますよ、八百屋でありながら『桶清」という屋号・・その事訳を聞けば、そこの先代は木桶を作ってたそうで(笑)
子供の頃通った駄菓子を大人達は「車屋」と云う・・
菓子や飴を売ってるのに「車屋」とはナンデだろう?
母にそれを訊ねれば、「あぁ、アソコは昔、荷馬車の輪っかを作ってたからや・・」と聞かされ思わず納得する・・(笑)

件のこの油屋さんも往時を偲べば菜種油の類いなんかを桝売りしてたんでしょうなぁ・・

投稿: 伊藤 | 2010年10月 2日 (土) 05時26分

こんにちわ~ 突然停止になったココログ
サービス欄が新規になったと聞いて思い
浮かぶものはないですけど、
何でしょうね?

自分は9月30日で消えてしまった
ココフラッシュを愛してましたから無くなって
しまい意気消沈しています。
代わりにもならないココログ広場じゃ
どうしようもないのです。毎日お気に入りに
登録していたある「カテゴリー」を
日に何度と無く見てデイリーや
マンスリーのランキングやよく見かける
ブロガーの名前をみつけてどんな記事を
書いたのんだろ?とかしていたのに。。。。。

でもいいですよね困ったときに頼りになる人
がいて。自分は困ったときは有料ですから。

投稿: 越後屋 | 2010年10月 2日 (土) 10時32分

伊藤様
旧中山道にはこのような佇まいをした処がわずかながら残っていますね。京都から江戸までの道程ですから当然伊藤さんのお住まいの周辺にも残っているのでしょう。

ただ、年々新築が増え佇まいの雰囲気が消えてしまうのは時間の問題です。

当時の屋号が残された宿場があちこちに残されているのですが、侘しさだけをとどめている部落もあります。惜しいとおもう人が少ないということですね。

油やに宿泊してそのあたりを聞いてみたいですねbottle

投稿: おキヨ | 2010年10月 2日 (土) 11時55分

越後屋様
普通、事前に知らせが入るのですから、ずぼらな私がよく見なかったのだと思います(゚ー゚;

新規のものを見てもさっぱり解りませんね。私も越後屋さん同様、その中から面白そうなブログを探して楽しんでいたのですが、すっかりよりどころがなくなりました。ココログ広場は若い人が圧倒的に多くて、私などは場違いの感じです。

これから、味のあるブログに行き着くかどうかが問題ですね。。。


O君はPCサポーターで、私が最初からお世話になっており、年寄りの無理難題でも融通を利かせてくれる柔軟性を持った若者です。助かっていますgood

投稿: おキヨ | 2010年10月 2日 (土) 12時17分

あら ココフラの事でしたか 消えたのは?
あれは少し前に9月いっぱいで終了すると告知が
ありましたよ。私もココフラでいろんなカテゴリー
からブログを選んで読んでいました。
ココフラは見た目がサッパリしていてとても
好きでした、それに比べてココログ広場の
雑多な事。それに参加できるカテゴリー
を8個に限定しているので、パソコン関係の
カテゴリーに盆栽やら旅やらファッションやら
なんでも流れてきます。記事が雑多になり
カテゴリーの純度が下がります これは苦痛です。

毎日の楽しみが無くなり呆然としています、
元気がでませんweep

投稿: 越後屋 | 2010年10月 2日 (土) 13時01分

越後屋様

そうそう、ココログフラッシュとかいいましたね。
あとで調べて解りましたが、かなり前から中止になるのを知らせていました。私が確認できていなかっただけなんですcoldsweats01
私は自分に不必要なものは邪魔に感じるだけですからごちゃごちゃしすぎて何がなんだか。。。bearing

大人のブログを探せるか心配です。
越後屋さんもどうやら私と同じように感じていらっしゃるようですね。

投稿: おキヨ | 2010年10月 2日 (土) 19時02分

「油屋は昭和の初期、堀辰雄や立原道造が定宿にして創作活動をしていた由緒ある宿ですね。
昭和12年12月18日出火し焼け落ちてしまいました。
辰雄はそのとき軽井沢に出かけていて難を免れ、道造は2階にいて、梯子で脱出したそうです。

投稿: 風花爺さん | 2010年10月 2日 (土) 20時02分

風花爺さん様
そうですか。そういわれて見ると確かに建物は昭和初期のもののようです。
油屋に火がついたとはしゃれにもならない、ですね。^_^;

すぐ近くに堀辰雄の仕事場だった記念館がありますが、その前は油屋が仕事場として使われたのでしょうね。
あの周辺がわずかに時代の匂いを感じさせます。

投稿: おキヨ | 2010年10月 3日 (日) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ん!元気の元は? | トップページ | メルシャン美術館へ »