« 四万温泉へ | トップページ | 道草の楽しみ »

映画〔キングコング〕を観る

子供だましと解っていても1時まで〔キングコング〕を観てしまいました。1933年制作され、日本でも大評判だった映画をリメイクしたものです。

〔えっ!?〕とおもったのは、あの〔戦場のピアニスト〕でアカデミー主演男優賞を獲ったエイドリアン・ブロディーという俳優が、この娯楽映画の最たるもののような〔キングコング〕に出演している事。思わず〔なんでぇ~!??〕と思ってしまいました。よほどひまだった?eye

ま、マーロン・ブランドだって〔スーパーマン〕に出演しましたからね。

眠いので短めの記事^_^;

P1120416

記事とは無関係な映像(^^ゞ

P1120394_2

執念の色香(@_@;) 

P1120423

|

« 四万温泉へ | トップページ | 道草の楽しみ »

映画」カテゴリの記事

コメント

これは娯楽映画の「最高傑作」ですね!
私もDVDを大切に保存しています。昔はターザン映画が最も人気がありましたが、「キングコング」はその後ずっと怪獣映画に影響を与えました。
日本では何と言っても「ゴジラ」が草分けでしたが、ゴジラ対キングコングなどみんな影響を受けています。
美女をわしづかみにしてエンパイア・ステートビルに上るところなど最高でしたね。そのうちDVDでも見ますか(笑)

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年10月12日 (火) 10時41分

おはようございますと言ってももう11時ですね。
「キングコング」やっていたのはわかりましたが
それは見なくて最近「名も無く貧しく美しく」
高峰秀子 小林圭樹の聾唖者夫婦の物語を
見てました。最後に高峰秀子が道を急ぐあまり
トラックにぶつかり亡くなるのは悲しかったです。
weep昔の映画は知っている役者の
若い頃が見えて また、あっ あの役者だと、
出てくるみんな わかるもので楽しいです。
加山雄三が出てきたのには驚きましたが、
既に亡くなられた役者の多いこと。
この映画は見た事が無かったので見てみました。
記事と関係なくてm(_ _)m

投稿: 越後屋 | 2010年10月12日 (火) 11時14分

矢嶋様

半世紀以上前の映画〔キングコング〕はまだ手作りの良さ〔稚拙?^^〕があり、キングコングもあきらかに作り物と云う感じがしましたが、巨大な動物が人間の女性と心を通わすというのが魅力でした。

今回の〔キングコング〕はコンピューター技術がフルに使われていてコングが本物のように見えました。それだけにストーリーは大時代で・・・^_^;

投稿: おキヨ | 2010年10月12日 (火) 11時37分

越後屋様

あら!〔名もなく貧しく美しく〕をやっていましたか。気がつきませんでした。私はそちらのほうを観たかったですね。。。(ーー;)

小林圭樹さんも亡くなられ、今回また池部良さんも亡くなられて・・・日本映画界も淋しくなりました。加山雄三さんはまだ青年でしたでしょ^^
加山さんはただいま73歳という事ですけど中高年の星として頑張ってもらいたいですね。

いいえ、映画ということで関係がありますよgood

投稿: おキヨ | 2010年10月12日 (火) 11時46分

ボクも観ましたよ「キング・コング」日本じゃ到底真似の出来ない、見事な特撮でしたネ・・ニューヨークの街並みの色彩までもがレトロ的でした。

やはりBS放送は月曜~木曜までがよろしいナ・
週末の深夜に於ける、あの訳の解からない演劇、
わたしゃ、とっと好きになれませんよ、(笑)

投稿: 伊藤 | 2010年10月12日 (火) 17時52分

伊藤様
私は最初のほうはちょっと観られませんでしたがストーリーは昔の映画に沿ってましたよね。
特撮がやたらと派手でしたね。
昔、〔紀元前100万年〕という映画がありましたがハリウッドは半世紀以上も前から特撮の技術は目を見張るものがありました。

私も映画のほうがいいですねdelicious


投稿: おキヨ | 2010年10月12日 (火) 19時29分

おキヨさん、来週の月曜日のBSシネマは『戦場のピアニスト」ですよ。

投稿: 伊藤 | 2010年10月12日 (火) 21時13分

伊藤様
わざわざ教えてくださって有難うございます!
伊藤さんも前にご覧になったと思いますが素晴しい映画ですよね。
よい映画は何度観ても新しい発見があります。
楽しみです!good

投稿: おキヨ | 2010年10月12日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 四万温泉へ | トップページ | 道草の楽しみ »