« 奥利根の紅葉を堪能 | トップページ | 思い出の場所 »

自然美あふれる宝川温泉

木曜日の朝抜けるような青空を確認してから例によってぶらり旅。。。ここ数年脚が向いていなかった群馬奥利根方面へ、ちょうど紅葉が見頃という情報を得たので出かけました。温泉好きの私には奥利根にある秘湯〔宝川温泉〕へ40年ぶりに入るという目的があります。谷川岳や藤原郷という場所にはその間度々絵仲間と来てはいるのですが、温泉に入るまでには至りませんでした。

40年ぶりに訪れた宝川温泉はびっくりするほど拡張されていて、なんだか雑多になっています。せっかくきたのだから露天風呂に入らなければ意味がないので、女性専用〔時間限定〕の子宝の湯〔え、なにかおかしいですか?bleah〕に入りました。ところが、川を挟んだすぐ向こうが男性専用でどちらも側も丸見え!な、なんだ、これは・・・と私がいい年をして慌てたらこれはおかしい。。。ピチピチギャルが澄まして入っているし、じゅうぶんに魅力的な若い中年女性たちが穏やかに談笑しているではありませんか。。。向こうの男性達も自然体で野天風呂を楽しんでいますし・・・。〔女性はタオルを着用できます〕

そして、何気なく見たもう一つの露天風呂も混浴でした。つまりどの露天風呂もきわめておおらか、というわけで、大らかでない方むきの室内風呂もありますが、自然美溢れる宝川温泉に来て屋根つき囲いつきは野暮というもの。。。見事な紅葉を見ながらの関東一の露天風呂を堪能しました。

P1120644

P1120658

P1120659

なぜ宝川温泉に来たかったのかは明日に続きます。

|

« 奥利根の紅葉を堪能 | トップページ | 思い出の場所 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

私なりに推理してみました。
ヒントは、「40年前」と「露天風呂に入らないと意味がない」です。
従って、答えは「40年前御主人と初めて一緒に露天風呂に入った温泉だから」。
違いましたか?

投稿: 周坊 | 2010年11月 7日 (日) 22時07分

周坊様
珍記事の推理などしていただき恐れ入ります^_^;
少し当たっていますが、相手は夫ではなく〔母〕でしたhappy01
母とは若い頃うまくいかなくて私は早々に家を出たので、よもや一緒にお風呂に入るなどとは思っても居ませんでした。それだけに思い出深い温泉だったのです。

これから少しその事を書こうと思います。ご覧くださいませwink

投稿: おキヨ | 2010年11月 8日 (月) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥利根の紅葉を堪能 | トップページ | 思い出の場所 »