« 秋の深きしじまに身を置く | トップページ | 演歌歌手のスタイルいつ頃定着? »

山本陽子さん

今朝の旅番組のゲストは山本陽子さん。私より3才お若いですが、美しいですね。ピンクのジャケットがよくお似合いでした。

全盛期時代には気位の高さを感じられましたが、〔大女優ですから当然〕今日拝見してなにか柔和な丸さを感じて好感が持てました。もともと可愛らしい顔立ちの女優さんで、かどが取れてくると親しみ易いタイプかもしれません。

しかし山本さん、和室で和食を頂くときにはお帽子を取られた方がよかったのでは?髪飾り程度の小さなものならともかく、男性のソフト帽に近い黒の帽子なのですから、たとへエチケットに反しませんと言っても、私の目ではあの帽子を被ったまま、お刺身を召し上がるのは違和感がありました。

美しい方には手厳しいおキヨ、鵜の目鷹の目でのぞみますsmile

P1120896

サムホール  谷川岳遠望  あ!下部が切れました^_^;

P1120897

0号 カラスウリ  ピンボケですね(^^ゞ

P1120792

吹き割りの滝 

|

« 秋の深きしじまに身を置く | トップページ | 演歌歌手のスタイルいつ頃定着? »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この人(山本陽子)は一人者んなんですねぇ・・
確かに美しいけれど、一つ屋根の下で長い事共に暮らすにゃ、何だか疲れそう・・・(爆)

投稿: 伊藤 | 2010年11月21日 (日) 07時15分

ま、その事は本人も重々承知していてか?
終生伴侶を得ようとしない・・やはりそこの処は立派なのかも知れない・・(何の話や?)(爆)

投稿: 伊藤 | 2010年11月21日 (日) 07時24分

山本陽子さんは独身なんですか。美人でしたね。
「山本山」のCMを思い出します。
和室で和食の時は帽子をとった方がいいですね。エチケットに反するんじゃないですか。私も美人には厳しいのです(?・笑)

投稿: 矢嶋武弘 | 2010年11月21日 (日) 10時34分

伊藤様
うん、うん、わかります~!しんが強そうですからね。だからこそ一人でいられるんです。

私だって、自分で稼げて美貌で引く手あまたでしたら一人で暮らした方が楽しいのではとたまには思いましたね〔過去形bleah


見事な自立精神だと思います。
女優さんはそういう方多いですね。仕事柄やそういう仕事を選ぶという性格上一人が最も適しているという事でしょうね。


投稿: おキヨ | 2010年11月21日 (日) 11時28分

矢嶋様

この方、長年同じコマーシャルに出演ということでギネスに登録されたそうですよ。お見事!

帽子のエチケットについてはいろいろな意見に分かれますね。ファッション、つまり洋服の一部なのだから、帽子を取ったあとのつぶれたヘアースタイルのほうがよほどマナー違反だとか。。。帽子の種類によるとか。。。

しかし状況判断で、畳の和式テーブルでお刺身を食するにはかなり抵抗を感じる帽子でしたよ。スタイリストが同行しているのだからヘアースタイルの乱れはいいわけにはならないと思います。第一相手があったとしたら帽子がさえぎって会話が出来ないと思います。

かように、美女にはかなりの敵愾心をむき出しにするという〔爆、爆〕

殿方は女性に厳しくあってはなりません!矢嶋さんほど女性の味方はいらっしゃらないはず。。。goodそれが紳士というものです。

投稿: おキヨ | 2010年11月21日 (日) 11時42分

外国で許されるマナーでも日本ではしないほうがいいものもあると思います。
洋室で洋食でも帽子はとった方がいいのでは。
少なくとも日本人が日本で日本人とする食事なら。

吹き割りの滝、名前の由来が分りましたよ。
神様がフーッと吹き割ったような滝ですね。

投稿: 周坊 | 2010年11月21日 (日) 22時00分

周坊様

私はエチケットとか、マナーとかいえるほどのものではありませんが、理屈抜きで違和感がありました。
しかし、大勢の方があれでいいのだといえばいい事なんでしょうね。。。

まぁ、よくぞお調べくださいました。有難うございます!私は吹き割りの滝の名前の由来を知りませんでした。
なるほど、神様が吹き割ったといわれると実にそのとうりという感じがします。

投稿: おキヨ | 2010年11月21日 (日) 23時00分

はい!私も美人女優には相当手厳しいですっ。
今ではあまり女優然とした人はいないけど、かってのスターはお高い感じでしたよね、ぶつぶつ。
私なんか音の出ないCD貰っても、その好意に
大喜びなのに…、あ、おキヨさんも絵の出ないCDに感謝ですもんね。私らなんて心は清らかなんざましょ。

吹き割りの滝、先週の日曜に行ってきました。
遊歩道歩いたけど、上流の真ん中に神社があったんですね、初めて知りました。

投稿: バルおばさん | 2010年11月21日 (日) 23時39分

バルおばさん様
女の敵は自分より美人と相場が決っとるんですよ。私なぞ世の中敵だらけ。。。punch
ほんと、ほんと、バルちゃんとわたし、まるで天使のようだモンね。上っ面だけのCDに感激したりして。。。crying

吹き割りの滝、紅葉はもう終わっていたでしょ。
え!上流に神社?知りません。何度も行っているのに。。。
やっぱり、神様が滝を吹き割っていたていたんだ。。。

投稿: おキヨ | 2010年11月22日 (月) 00時03分

舌足らずな書き方で誤解を与えたようです。
正確に書き直しますと
「今日の写真を見て、滝名の由来が分ったような気がしました。あんな大岩を吹き割るとは神様じゃないと出来そうにありませんね」。
調べたわけではなく、思ったことを云ったまででしたが上流に神社があるということですので、本当にそんな伝説があるのかなと嬉しくなりました。

投稿: 周坊 | 2010年11月22日 (月) 09時21分

周坊様

吹き割りの滝の由来は貴方様のお思いになったことが正しいと思います。

神の仕業としか考えられない不思議な造形です。関東へお出かけの際には是非にもお立ち寄りを。。。wink
バルさんがタイミングよく神様の居場所を確認してくださいましたhappy01

投稿: おキヨ | 2010年11月22日 (月) 10時53分

こんばんわ。
私もこの番組見ましたよ。
だけどおキヨさんがご指摘されてやっと今頃気づきました(遅)確かにお帽子はいらなかったかな・・。
山本陽子さん、さっぱりして気風のいい方ですよね♪
それにしても女優さんはいくつになっても見られる立場なので大変そう。
一般人でよかったです(笑)

投稿: エメ | 2010年11月22日 (月) 17時37分

エメ様

わぁ~~!うっかりしてエメちゃんのコメント見逃していました。ごめんなさいm(__)mm(__)mm(__)m

正直婆さん改め、〔意地悪婆さん〕でもよかった拙ブログ。〔爆〕美人は要注意です。
美しい貴女のお顔を拝見した途端たちまち私の餌食になるやも。。。

エメちゃんが女優さんでなくてホントによかったwink

投稿: おキヨ | 2010年11月27日 (土) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の深きしじまに身を置く | トップページ | 演歌歌手のスタイルいつ頃定着? »