« 名前フェチ | トップページ | 鬼婆の霍乱 »

聴いちゃいられない電話での対応

展覧会も一通り終わると美術雑誌社からの依頼電話も一段落します。それでも一時期よりは電話が少なくなったような気がするのは、不況で出版社が倒産でもしたかな。。。やれやれと思っていると、またぞろ新たな絵画関係の電話があります。渋谷や池袋など都会の一等地のビル内にあるギャラリーでの展覧会の勧誘です。

べらぼうに高い出品料の展覧会になど出す気はさらさら無いので、相手の前置きの長い電話にいらいらし、話の途中でさえぎって〔すみません、要点だけを。。。〕と何度言っても向こうはマニアルなのか全部を言おうとするんですね。これが慣れない女性だったりすると、〔あの~〕とか〔そのう~〕とかいうものですから、〔あ、玄関でチャイムが!失礼します〕などと言って電話を切ってしまいます。

次に電話がかかってきたときには〔いま具合が悪くて死にそうです!〕といってやります。

いまの若い人たちって仕事だというのに本当に電話の対応が下手ですね。対応の仕方をしっかり教育してからにしてもらいたいものです。それでも詐欺まがいの出品料では考えますが。。。

P1000420

P1000423

P1000513

|

« 名前フェチ | トップページ | 鬼婆の霍乱 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

教育が行き届かないのも困りものですが、画一化された教育も考えものです。
「カレーライスとなります。」の言い方はレストランだけでなく一般商店でも聞かれるようになったようです。
「1万円からよかったでしょうか?」と訊かれるといいから出しているのに、と云いたくなります。
1万円札を出していることを自覚しているのか確認したいのでしょうが「1万円からですね?」で十分だと思います。
病院で、患者に対して「**様」も必要があるのでしょうかねえ。

投稿: 周望 | 2010年12月 2日 (木) 20時49分

周坊様
付け焼刃の感じですね、入社してすぐに教育するでもないのは、煩い事を云うとやめてしまうのでしょうか?しかし、長ったらしい一方的な、しかも意味不明な会話を聴かされる事に電話を受ける側が時間を取れると云うのも我慢ならないですね。

私も前々から思っていますが、病院の○○様ぁ~!と怒鳴るのは変だと思います。以前のように〔さん〕でいいと思いますがね。気持ちが伴っていない〔様〕なんて。。。

とにかくおかしな言葉が横行する時代です。

投稿: おキヨ | 2010年12月 3日 (金) 12時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名前フェチ | トップページ | 鬼婆の霍乱 »