« 映画で見るアメリカの銃社会 | トップページ | ご近所の災難!! »

グラマー女優の素顔

ジェーン・ラッセルと云う名前に聞き覚えのある方は私同様立派なお年寄りsmile

2日前深夜放送でマリリン・モンロー、ジェーン・ラッセル共演の〔紳士は金髪がお好き〕という映画を観ました。今観れば、当時の2大グラマー女優を並べて、そのセクシーな姿を披露する、ただそれだけという他愛もな娯楽映画なのです。

ジェーン・ラッセルは最初、あまりに奔放すぎるポーズの写真が多いため、男性に人気があっても不健全なイメージが定着した女優でしたが、実は私生活は大変堅実だった様です。

私がそれを知ったのは高校生のとき。ある日、学校の壁新聞に、ジェーンラッセルの堅いスーツ姿が載ったアメリカの新聞記事がありました。下に日本語で、大スタージェーン・ラッセルがクリスマスに恵まれない子供に何か大きなプレゼントをしたということが書かれていました。

ミッションスクールでジェーン・ラッセルの写真はあまりにも違和感がありましたが、廊下を通りかかったシスターが〔ジェーンは立派なクリスチャンで慈善事業に熱心な女性です〕という説明でした。当時の日本人だったら〔そうであっても、高校生にジェーンラッセルの写真はいかがなもの・・・?〕と云う話になりそうですが、〔善行をした人間は例外なく称える〕という考え方だったのですね。

・・・と言う昔の事を思い出しながらジェーン・ラッセルの婀娜な姿を観たのでした。

4cf11c555b739

ジェーン・ラッセル

|

« 映画で見るアメリカの銃社会 | トップページ | ご近所の災難!! »

日記」カテゴリの記事

コメント

タカトシ巻きで、ジェーン・ラッセルも知ってると
なると私は完全におキヨさんと同類ですね。
ちょっとオバカっぽいイメージのモンローよりも
姉御肌の彼女の方が私的には好きですね。
あちらのスターは慈善事業は熱心だけど、やはり
宗教観の違いなんでしょう。その点はいつも感心します。

投稿: バルおばさん | 2011年1月20日 (木) 22時09分

バルおばさん様
え!ばるちゃん、ジェーン・ラッセルをご存知!?
ではお気の毒ですが貴女はもう私組み〔爆〕
御覧なさい、書き出しの文章でどなたも年寄りになりたくないものだから、ジェーン・ラッセルを知ってますなんていいませんhappy01

あちらは慈善事業はセレブの義務と言う事がありますからとりたてて善行ということはないのですが、ジェーン・ラッセルの場合は私生活はかなり敬虔なクリスチャンだったと言う事なんです。
人は見かけによらない、がいきてますよねgood


投稿: おキヨ | 2011年1月21日 (金) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画で見るアメリカの銃社会 | トップページ | ご近所の災難!! »