« 世良田東照宮 | トップページ | 新春初喧嘩 »

輝く北アルプス

さてさて、下地も乾いたし、絵の具も揃った、用意万端今日こそ絵を描き始めるぞと思っていたら〔今日は雲ひとつない最高の天気だぞォ~!ちょっと走ってこようか・・・〕と悪魔のささやき。。。日々退屈しているお爺には困ったものです。notes

で、出かけた先は、昨年何度も出かけては、なぜか意地悪く曇り空になっていて一度も見る事のなかった佐久平からの美しい眺望。。。本当に、天気予報が太鼓判を押した日さえ佐久平だけは芳しくない天気で、何度がっかりさせられた事か。〔今日は絶対大丈夫!〕という夫を一応信頼して出かけました。

P1130332

上信越道横川付近からの浅間山申し分のない雪化粧です。

P1130348

じゃーん!\(~o~)/今日は大丈夫でした。冬ですから空気は澄んでいます。

P1130353

私の好きな鹿島槍lovely

P1130341

P1130351

乗鞍〔だと思います〕

P1130345

八ヶ岳 雪が少ない?夫雪が少ないと知り八ヶ岳に行きたがりましたが、私明日は今年最初のデッサン会顔合わせ。ここはきっぱり〔行かない!!pout

P1130366

P1130375

 浅間の化粧姿 美しいでしょう!今日は噴煙はありませんでした。

P1130385

P1130383

妙義でお風呂に入り帰りましたとさ。。。happy01

|

« 世良田東照宮 | トップページ | 新春初喧嘩 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

♪・・・風呂上がりの髪 いい香り
     上弦の月だったっけ 久し振りだネ
      月みるなんて。。
      (吉田拓郎 旅の宿の一節)

 

投稿: 伊藤 | 2011年1月 9日 (日) 06時08分

浅間山の冬の勇姿、すばらしいです。
雲のない姿もまたいいものですね。
地図で追いかけるのが大変です、360°の景観ですね。

投稿: 周坊 | 2011年1月 9日 (日) 07時47分

これは昨日(8日)のお出かけですね。
私も赤城山に登っていましたが、遠望がよく効く素晴らしい日でしたね。
鹿島槍の次の写真は穂高岳ですね。
真ん中で一番図体が大きいのが、日本で三番目の標高になる「奥穂高」右が「涸沢岳」左が「前穂高岳」です。
いずれも3千mを超えています。
この月には「受け月」という雅な呼び方もあるそうです。
伊集院静さんの作品で知ったことですが。

投稿: 風花爺さん | 2011年1月 9日 (日) 09時55分

伊藤様
留守をしていましてコメントレスが遅くなりすみません^_^;

前日あたりの〔上弦の月〕はもっと細くく感じましたけど。。。〔あァ、風流だなんて、ひとつ俳句でも~♪〕ってわけにはいきませんでしたねhappy01

投稿: おキヨ | 2011年1月 9日 (日) 18時17分

周坊様
浅間山を褒められると自分の手柄のように感じて嬉しいです〔爆〕
雪と地面の線のコントラストが冬浅間の特徴です。

浅間山もお正月休みででしょうか。お馴染の〔浅間の煙〕はまったく出ていませんでした。

楽しんでいただいて張り合いがあります!

投稿: おキヨ | 2011年1月 9日 (日) 18時26分

風花爺さん様
まぁ、今年最初の登山ですね。寒かったでしょうね。。。昨日は赤城山からでもアルプスや八ヶ岳はよく見えたことでしょうね。

助け舟を有難うございます^_^;
穂高といえば上高地で見るものだけが何とか解るのですが場所が違うとどれがなにやら。。。(;;;´Д`)ゝ
〔受け月〕初めて知りました。なるほど何かを受ける形ですね。
何を受けるか小説を読めば解るでしょうか。

投稿: おキヨ | 2011年1月 9日 (日) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 世良田東照宮 | トップページ | 新春初喧嘩 »