« 一日一回探し物・・・ | トップページ | 猛女の鑑\(~o~)/ »

座敷わらしのせいです!

昨日は朝っぱらから夫の悪口をがんがん書きました。低血圧で寝起きが悪いんです。それでは片手落ちということで、今日は自分のことを書こうかと。。。bleah

私は今、5月に発表する100号の絵を手がけているのですが、アトリエが手狭な為に物が散乱し放題。作品が出来上がるまでいちいち片付けはしないので実にさんさんたる有様です。そんなわけで、今欲しいというものや、たった今使ったはずのものが散らかしてあるものにまぎれて消えてしまうのです。絵の具は大雑把な色分けでお菓子の空き箱にいれたものをそこらじゅうに置いてあり、たまに使った絵の具をうっかり別の箱に入れてしまったり、箱から下に落ちたりしますが、それはまぁ比較的探し易い。。。

腑に落ちないのは、絵の具が確かにあるはずの箱の中をいくら探しても無い!ということがあります。今使いたい絵の具が今出てこない、というもどかしさ、いらただしさ。。。夢中になって探せば探すほど無いのです。四つんばいになってテーブルの下に落ちてないかを確かめても無い。。。あきらめて一服し、あらためて探すと、あら不思議、さんざ探した、あるべき箱の中に絵の具がすまし顔で納まっているではないですか。。。ということが何度かあるので、私は 〔アトリエにはいたずら妖精・・・故郷の言い方で云うと〔座敷わらし〕が絶対居ると考えています!座敷わらしが絵の具を隠したり置いたりして、私をからかっているのです。座敷わらしは私が郷から上京するとき一緒について来たに違いないのです。

夫の物忘れは性格や年齢のせい。。。自分の探し物をするときの要領の悪さ、目の衰えは〔妖精〕のせいにしてしまいます。

〔70過ぎの婆さんのこの発想は冗談にしても恥ずかしいか。。。smile

P1030080

|

« 一日一回探し物・・・ | トップページ | 猛女の鑑\(~o~)/ »

日記」カテゴリの記事

コメント

画像が怖いです さすが ○○○わらし
確か 著名な人形作家さんの作ですよね
肌がリアルですね~ 肌色のぼかしは
どうするんでしょ
画面左下部の金具は安全ピン?

素朴な疑問・・・パレットに広げた油絵の具の
残りは固まって使えなくなるのですか?
それとかキッチリ絵の具のキャップは閉めるの
でしょうか? キャップ閉めるのももどかし
そうに思えます(想像)

投稿: 越後屋 | 2011年2月 9日 (水) 01時36分

おキヨさま、ハッキリ云って、それは眼から脳への伝達機能の衰えです・・私の机の上も乱雑極まりないのですが、ついこの間も机の上に在るべき電気カミソリがどんな事にも見つからない・・それじゃ洗面所辺りかと、そこへ行ってみれば其処にも無い・・仕方なしにそれじゃ、T型カミソリを使おうかと、元の机を見渡せば、ちゃんと机の上に電気カミソリがあるじゃございませんか、おキヨさま決してガッカリしないで下さいネ・あなたより七つも八つも若い僕がこのザマなのですから・・(笑)

投稿: 伊藤 | 2011年2月 9日 (水) 02時21分

これが「座敷わらし」ですか。可愛いですね。この子もなにか物忘れをした感じで(笑)
私も物探しが下手で、目の前の物が見えない状況の時があります。女房にバカにされます。だいたい焦ると駄目ですね。
そういう時は一呼吸置くとか深呼吸をして、間を置くのが良いのでしょう。
座敷わらしはその家の守り神だとか? おキヨさんの御宅には間違いなくいます!heart04

投稿: 矢嶋武弘 | 2011年2月 9日 (水) 07時40分

越後屋様
この人形は、田舎の手芸やさんにあったのものですが、そうですか!この創作人形は有名作家のものでしたか。。。私はこちら方面には疎いのです。
これはと~っても可愛らしいと思うのですが、越後屋さんは怖いんですね〔爆〕

そうなんです。絵の具は空気に触れると固まってしまいますし、絵の具をとき混ぜる段階で創作中のものを早く乾かす為に乾燥剤をまぜますから、無駄に出すと不経済になります。

キャップはよほど几帳面な方でない限り閉めないと思います。乾くのは開け口だけですから、そこをちょっとあけてやると大丈夫なんですよgood

投稿: おキヨ | 2011年2月 9日 (水) 10時14分

伊藤様

そうでしたか!単に目が悪くなっただけではなく、脳への伝達の衰えですか。
実も蓋も無いご回答有難うございます〔大爆〕
伊藤さんとご一緒なら心強い限りです。scissors
しかし私は、ただの老化ではつまりませんから、座敷わらしがとうとう私の脳内にまで侵入したと考えましょう。
あくまで悪あがきのおキヨ婆さん

投稿: おキヨ | 2011年2月 9日 (水) 10時27分

矢嶋様
この人形は座敷わらしとは限りません。手芸やさんにあったものを写したもので、名のある人形作家のようですね。
座敷わらしは形にするとこんな感じかと思います。私の田舎では民話の世界のものですがわたしが子供時代はまだ存在するものと信じられていました。

伊藤さんのおっしゃる通り、ある年齢に達するとどなたにも多少の似た経験をされるはず。
嘆くより楽しい発想転換ですhappy01

投稿: おキヨ | 2011年2月 9日 (水) 10時39分

画像の人形の表情がなんともリアルですねぇ・・
昔は頭に胎毒に因る出来物を(私の地方ではこれをクサケと呼びましたけど)こさえた幼児が沢山いまして、その出来物が痒い故に 自分で掻くんですよねぇ、そんな所作が
この人形の所作とあまりにも似てるんで思わず笑っちゃいましたよ、顔つきもこんなでした・・・時代は変わって胎毒に罹った小児などはスッカリ見掛けませんけど、それに変って今じゃ小児アトピー・・ですかネ、

投稿: 伊藤 | 2011年2月 9日 (水) 16時57分

伊藤様
再度コメント、有難うございます!
この人形の可愛さは幼児の何気ない仕草、表情をリアルに表現されているところだと思います。ただ可愛いだけではない何かがありますね。

そちらの地方では〔クサケ〕ですか。東北のわが地方では〔ガンベ〕といいました。湿疹のことですね。戦後はシラミや蚤、ダニによるアレルギーや
栄養失調で湿疹の出る子供が多かったですね。

私も小学校低学年の時には髪の毛にシラミを飼っていました。学校で周期的にDDTという臭い粉を頭からかけられましたよ。そういう時代でした。bearing

今は栄養状態がいいので胎毒は無いようですね。。。


投稿: おキヨ | 2011年2月 9日 (水) 19時11分

ここの座敷わらしのたたり?かパソコンの
ハードディスク壊れて 明日プロを呼びます。
これは古いパソコンから打っています
ブログのデーターはお大事に(⊃д⊂)
よって明日はコメントできないかもです
HDの交換だけに終れば安く済みますが・・・・

投稿: 越後屋 | 2011年2月 9日 (水) 23時21分

越後屋様
あらら!パソコンが不調になったんですか!?
メカに強い貴方様でも無理な事があるんですね。
PCが不調だと物入りです。。。

座敷わらしは子供ですから知らない土地に一人では出かけないんですよdelicious

お知らせご丁寧に有難うございました。

投稿: おキヨ | 2011年2月10日 (木) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一日一回探し物・・・ | トップページ | 猛女の鑑\(~o~)/ »