« 命を救う石段 | トップページ | 久々の軽井沢 »

二枚目の代名詞 池部良

BS第2放送で、昨年92歳で亡くなった往年のスター池部良の特集を12時近くまで観ていました。池部良は二枚目スターとして名を欲しい侭にした、厳密には最初にして最後の俳優ではなかったでしょうか。。。二枚目とは姿かたちが良いばかりでは駄目で、天性のスター性を持った華のある俳優の事です。といかにも知ったかぶりで云うものの、実は私、池部良の出演映画は〔青い山脈〕と〔雪国〕 それと,私が今暮らしているH市を舞台にした〔暴力の町〕という映画で、新聞記者に扮した池部良が戦後間もないこの町を走り回って居る映画の3本ぐらいしか観ていません^_^;

知ったかぶりでいえるのは、彼のエッセイを結構読んでいるから。あの二枚目で鳴らした俳優が一転、知的で洒脱 飾らない人柄を存分に発揮した文章の達人となってしまったのです。

それはさておき古い映画でみる池部良が本領を発揮しだしたのは〔雪国〕辺りではなかったかと思います。篠田正浩監督の云うように〔立っているだけで存在感を示す俳優〕と云う意味が今になって判ります。いわれて見れば、芝居らしい芝居はしていないようにも見受けられます。池部良の池部良たる所以です。

Images

|

« 命を救う石段 | トップページ | 久々の軽井沢 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

池部良がまだかけ出しの頃に、小津安二郎監督が「大船も青草市場なってしまった、でぇーこん(大根)が車に乗ってやって来らぁー」と言ったとか
随分昔にそんな記事を読んだ覚えがあります
自分の車を持つなんてことは考えられない時代に運転免許も持ち、颯爽と自家用車を乗り回している彼らを見て小津監督といえども多少のやっかみを持たれたのかな、と思ったりしました

BS2の池部良の特集を予約録画を忘れたと可南子が悔やんでいます。

投稿: sasahiro | 2011年3月29日 (火) 09時56分

sasahiro様
外出しておりましてレスが遅れ申し訳ありませんでした。

自他共に許す大根俳優とことのようでしたね。本人も悩んだ時期があったようですが、文豪志賀直哉に〔大根役者というのは褒め言葉、それでよい〕ということをいわれ落ち着いたとか。。。
芝居をしないでも受け入れられるという俳優はそうはいないと云う点ではすごい事ではないかとも思います。
私個人的には、イタリアの名優、マルチェロ・マストロヤンニと池部良は重なります。どちらも下手だか上手いんだか解らないという。。。〔爆〕それでいて誰にも愛される要素を持っていたんですね。。。

あら~可南子さん、それは惜しい事をしましたね。
池部良のファンだったでしょうか?shine


投稿: おキヨ | 2011年3月29日 (火) 19時35分

追伸
おキヨさんのブログを読んで我が意を得たりと喜んでいます、私は知らなかったけど昔から池部良が大好きだったそうです、そういえば彼が亡くなった時にことのほか残念がっていました。

投稿: sasahiro | 2011年3月29日 (火) 21時18分

おキヨさま、貴女も観てましたか・・昭和の銀幕を飾った池部良・・ 如何にも立教ボーイらしい品の良さと育ちの良さが漂う役者でした?・・否、役者と呼ぶより、やはりこの人はスターと呼んだ方が相応しいかもしれませんネ。本来は監督になる事を目指して映画界に進んだ池部良でしたが成り行きによって俳優になってしまったとの事、そこらあたりの池部良の人生航路の面白さも紹介されていて中々良い番組でした。あっそれから「暴力の街」って映画のロケ地はそちらでしたか、ボクもあの映画を随分前にCS有料放送で観てるんですけど、結構いい映画でしたよネ。

最近、私はBS番組を観る度に「あぁ、ひょっとしたら今頃おキヨさんも同じ番組を観てるかもしれないなぁ・」そんな事を思ってテレビジョンの前に座っております(笑)

投稿: 伊藤 | 2011年3月29日 (火) 21時33分

sasahiro様
可南子さん、やっぱり池部良のファンだったのですね。
なんたって、スマートさでは群を抜いていましたからね。頭がよくお育ちがよく、ハンサムとくれば下手に演技演技力などつけないほうがむしろ好ましいという事もあります。
ずっと後輩になりますが、加山雄三も同系で演技力などどうでもよくそれでも皆に愛されました。

投稿: おキヨ | 2011年3月30日 (水) 00時36分

伊藤様
おや、貴方様もごらんになっていたとは。。。池部の良ちゃんは女性が群がるもので、男性はそっぽ向くタイプではありませんか?〔爆〕
確かに自ら俳優志願というタイプではなかったかもしれませんね。仕事に対しどこか冷めているような感じがありますからね。それが大根役者の原因だったのかも。。。

そーなんですよー!私はこの町に越してきたとき、町を知る為にといって夫の会社の人間が家族ぐるみで〔暴力の町〕をみせられとんでもない町に越してきたものだと思いました。

そうです。レトロな洋画が好きですからね。BSは大概深夜まで観ています。
9時前までは本を読んでいるかウトウトしてます(~o~)

投稿: おキヨ | 2011年3月30日 (水) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 命を救う石段 | トップページ | 久々の軽井沢 »