« 災害募金に思うこと。。。 | トップページ | ひっつみの話 »

石原都知事の涙

先日、〔天罰〕発言にかっとし、〔暴言爺ぃ!〕と石原都知事を罵ったばかりですので、この記事を書くのはいささか面映いのですが^_^; このたび福島原発事故現場で、命がけの活躍をした東京消防庁のハイパーレスキュー隊を前に、涙を隠さずに感謝の言葉を述べた石原都知事に、私は今までの数々の彼の暴言を帳消しにしたいとさえ思いました。私も老齢者のご他聞に漏れず〔感動の涙〕には弱い口。。。

石原都知事は人前で涙を見せたのは恐らく初めてのことではないでしょうか。彼の涙には作為は無いと信じます。〔男が涙を流すのは一生に三度だけ。。。〕の時代の人間です。石原都知事の暴言はその鋭い感性ゆえ、一言で人の心を抉る力を発揮します。その暴言そのものを許せないのであって、石原都知事その人に嫌悪感は持っては居ない。ですから私が〔暴言婆ぁ〕になるのは彼が酷い言葉を吐いたときだけ。。。

私といえばもとは純真な乙女の成れの果て、コロリと騙され易いタイプですが、それでも石原さんのあの涙は〔天罰〕の埋め合わせパフォーマンスでは?。。。eyeなどと疑ぐったりはいたしません!

P1020778

|

« 災害募金に思うこと。。。 | トップページ | ひっつみの話 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

あの涙は作り涙ではありません。
彼は強いものが好きなのです。
消防は、原発に限らずしばしば命がけの仕事をしています。60年間戦争がなかった自衛隊の比ではありません。
石原知事はそういう英雄には弱いと思います。しかし、足に被爆した作業員のようなたまたま負傷した人には冷淡だと思います。涙は本物でも騙されてはいけません。

投稿: 周坊 | 2011年3月27日 (日) 00時08分

おキヨさんは涙もろいですね。いや、私も年なのでやたらに涙もろくなりましたが(爆)
その場面は見ていませんが、本物であろうとなかろうと、明らかに都知事選を意識しているのではないですか。
本当の男なら引き締まった顔で、ビシッと敬礼し一人一人と握手するでしょう。

投稿: 矢嶋武弘 | 2011年3月27日 (日) 09時46分

周坊様
実はあの映像を観ていて、〔彼も人の子・・・〕と思ったのは、その涙に対してでは無く〔年とって感情を抑制できなくなった?〕という点にです。
石原さんは戦中派ですから国のため若い命を散らした特攻隊に特別な感情を持っていると知られていますが、ハイパーレスキューの面々を前にオーバーラップしたに違いありません。

人の心根と感極まりはあまり関係ないかもcoldsweats01

投稿: おキヨ | 2011年3月27日 (日) 10時38分

矢嶋様

そうなんです。ここのところやっためたらに涙もろくなってしまって。。。反面怒りっぽくなってもいますね。要するに感情のコントロールが弱くなった。。。あの方もたぶんそうではないかと推察します〔爆〕

人にはここをつかれたら弱いという部分があるようで、国のために命がけという若い隊員が特攻隊と重なったのではと思いがします。

この涙が選挙にどのようにひびくか、ですね。eye

投稿: おキヨ | 2011年3月27日 (日) 10時51分

矢嶋様 追伸

あれっ!!〔めったやたら〕と書こうとして〔やっためたら〕と書きましたがこういう言葉あり?ですかね。。。^_^;

投稿: おキヨ | 2011年3月27日 (日) 10時57分

言葉はそうやって増えていくものですよ。
「やっためたら」でも通じます(爆)wink

投稿: 矢嶋武弘 | 2011年3月27日 (日) 14時21分

矢嶋様
まぁ、スマートなご回答有難うございます。heart04

投稿: おキヨ | 2011年3月27日 (日) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 災害募金に思うこと。。。 | トップページ | ひっつみの話 »