« 魅力あふれる中川一政の絵 | トップページ | 9日ぶりの外出 »

姉妹以上の仲

私の長兄夫婦と妹四女宅は歩いて5分程度の距離です。妹は10年前、私の実家である、長兄夫婦の住んでいる近くに家を建てました。いわゆる〔スープの冷めない距離〕です。妹は5人姉妹のうちただ一人郷に残っていて、離れて暮らす姉妹よりも、兄嫁のほうがはるかに〔うまの合う〕仲。76歳と65歳の2人はまるで本当の姉妹か母子のように親密です。兄嫁もまた嫁した娘、別に暮らす息子夫婦より小姑である妹と行動を共にするほうが多く、この不思議な関係に到るまでには複雑な事情があるのですが、それを書くと死ぬほど長くなりますので。。。

東北関東大災害で、我が実家はからくも水没をまぬがれたのですが、兄夫婦と妹宅は、今でも一緒で、不便な暮らしを協力し合い暮らしています。兄夫婦の子供達も彼らの関係には余計な感情をさしはさむことなく、この状態を自然な事と受け止め、我々姉妹もこれが最もいい形と思っているのです。。。

P1130628_3   

|

« 魅力あふれる中川一政の絵 | トップページ | 9日ぶりの外出 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魅力あふれる中川一政の絵 | トップページ | 9日ぶりの外出 »