« 皇后様の微笑ましい話 | トップページ | 石原都知事の涙 »

災害募金に思うこと。。。

国を揺るがす大災害に見舞われた方々を支援する募金が各地で行なわれているようです。大型銭湯や、スーパーなどでも、お気の毒な被災者ために少しでもという善意のほどが透明な募金容器からよく見て取れました。

スーパーの前では大勢の中学生が募金箱を胸に抱え〔お願いします〕と頭を下げています。勉学の時間を返上し社会に役立とうとする健気な姿です。

でも少し気になることが。。。

中学生達が隙間の無いくらいびっしりとスーパーの入り口まで立ち並んで、買い物に来た人々に一斉に〔お願いすまぁ~す!〕と連呼・・・買い物客は確実に募金をしなければならない仕立てになっています。若い男性教師が2人ほど一緒。

他の方はどうか解りませんが、私、このやり方気に入りませんね。募金が嫌なのではなく、この確実性だけを狙ったやり方がえげつない。子供達は〔被災者の為少しでもたくさんの募金を。。。〕で頭が一杯だと思うのです。2人の教師は分別ある大人。〔ここは買い物客の邪魔になるからスーパーの脇に横並びに立とう〕となぜ指導しないのでしょう。。。ちょっとわきにずれて立ったとしても子供達の懸命な善行為に募金額はそうは変わらないと思うのです。

結果しか考えず他人の思惑を無視した行為は、たとえ善意に基づいたものにしてもいただけませんね。

P1030224 

|

« 皇后様の微笑ましい話 | トップページ | 石原都知事の涙 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

強制されているみたいで嫌ですね。
皆さん、もうだいぶ募金に協力していますよ。小生もやりました。
中学生は純真な気持からやってるでしょうが、強制的な感じではなく、少し控えた所で熱心に声をあげた方が良いと思います。思いやりが大切ですね。

投稿: 矢嶋武弘 | 2011年3月25日 (金) 11時11分

矢嶋様
心ある人のほとんどはすでに義援金を行なっていると思うのです。我が家の爺も銀行へ出かけたついでにわずかばかりの支援金をしてきました。
それとは別に、町の募金は気持ちのある方は行くたびに負担のない金額を入れられるわけです。

中学生に社会のルールを教えられない教師が居る事に複雑な思いです。


投稿: おキヨ | 2011年3月25日 (金) 12時19分

おキヨさん
 小さな善意が募金という形で進められているのですね。中学生には募金の意味は充分判る年齢です。
 自分も参加したという思いは、子供にとっては、美しいことと思っているのは当然ですね。
 この人数を、複数の場所に分散してやらせてみるのも好いのでは。
 しかも先生が同席する必要があるのでしょうかね。
 先生の指導がなければ出来る作業でしょうか。
  募金が出来る状況を作れば、先生は次の仕事に入って貰える、波状効果が出るでしょうし。
 わが国では、こんなことでも形から入るのでしょうかね。  余り感じが好いとは言えません。

投稿: 風の樹人 | 2011年3月25日 (金) 13時18分

先生がついていながらこれは良くないですね~
圧力をかけるやり方はやめないと
善意なのですから 赤い羽根も似たような感じ。
先生が二人もついている必要はないと思います
先生がつくのはこの募金の信頼性が上がるような
気もしますが、ひょっとして悪い生徒が
いて 募金箱抱えて小遣いに(笑)な可能性は
ないかな~。家にも過去何回も募金してください
と大人がが来た事がありますが そんなもの
信じられませんからお断り。募金はちゃんとした
所にしたいです。 

投稿: 越後屋 | 2011年3月25日 (金) 17時51分

風の樹人様
あの人数は全クラスが参加したのだと思います。
事前に当然スーパーの了解を得たことと思うのですが、スーパー側でもあのような立ち方をされるとは思わなかったと思うのですが〔苦笑〕
責任者という事で教師がついていたのだと思いますが、こうなると何の責任者だかと思ってしまいます。
恐らく、たくさんの募金を集めた事でこのクラスは褒められ自分たちも達成感を味わえるのでしょう。
結果がよければOKということになりますね。。。
誰も注意をしないのですから。。。

投稿: おキヨ | 2011年3月25日 (金) 19時16分

越後屋様
あるいは他の人は中学生の善意の行為に感動しうるさ型の婆〔私^_^;〕以外は迷惑だなどと思わなかったのでは?
でも、常識的に度が過ぎていたことは確か。。。帰りに同じ状態で居たなら私は教師に一言言ったとおもいますが、日も暮れかかっていたので生徒達は引き上げていました。
お互いに幸いでした〔笑〕

そうそう、怪しげな虚無僧スタイルの集団も行脚してますね。
お互い気をつけましょう。。。

投稿: おキヨ | 2011年3月25日 (金) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皇后様の微笑ましい話 | トップページ | 石原都知事の涙 »