« ブラピとレオ様 | トップページ | え!中華料理店日本脱出? »

とかく女は姦しい。。。"^_^"

アーチスト 横尾忠則氏のツイッターを毎日楽しみに観ています。持ち前の鋭い感性、洞察力、そしてときどき辛らつ ときどきユーモラス。。。

今日目にとまったつぶやきは・・・〔芝生に車座になっている5~6人の女性は話し手ばかりで聞き手は一人も居ない。まぁ、傾聴に値するような内容はないけど。。。実におっしゃる通り。女が5,6人集まって実りある会話になるとはよもやだれもが思いますまいcoldsweats01

昔、絵画研究所へ通っていた頃、お昼に4,5人で喫茶店に行き軽食を取るのですが、いつもワイワイガヤガヤ。。。一人が〔私、どこへ行っても大体聞き役・・・〕という話になり〔私も・・・〕〔私も・・・〕となったときに隣のテーブルの男性が思わず手に持ったカップを落しそうになったのを私は見逃しませんでしたよ。

でもこれ、本当なんです。同レベルのものが集まると我勝ちに自分の話をしたがる連中でも、ちょっと高度な話題や、自分がかないそうも無い強い女が居たりすると、途端に聞き役に回る事は確かです。

田中真紀子氏や蓮舫さんと一緒なら私も聞き役に徹しますね。

Cocolog_oekaki_2011_04_15_01_39

久々のお絵かき。。。私の中のエリザベス・テーラー。

|

« ブラピとレオ様 | トップページ | え!中華料理店日本脱出? »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

ごもっとも(*^_^*)!
60代以上の方たちの御婦人の話は、各々が思うところに喰いついて話はじめて、話の端々は微妙にかみ合ってないように思うのですが、調和型の御婦人が二人もいれば、なんだか最後はみなうま~くまとまって「とにかく~~よねエ」とうなずき合うか、
「ホントやんなっちゃうわねエ」ゲラゲラゲラ~happy02で一幕おわりイ・・・みたいな感じですね。
これが年代が下って20代前半の女子たちは、一人一人のストーリーがなく、短い形容詞、副詞をさらに縮めて「やばくな~い?」「ムリイ~」「やってらんねエって感じ!」そんな単語ばかりです。

若年層であれ熟年層であれ、女たちのおしゃべりの輪は、活気があり楽しそうで平和の象徴で私は好ましくて好きです。

投稿: AKB48才 | 2011年4月15日 (金) 09時42分

追伸
添付の絵に、うっとりしました。素敵ですねエ。
下書きなしで、いきなり絵具か色の画材で描いたようにみえますが・・・?ファイルに頂いてもよろしいでしょうか?

投稿: AKB48才 | 2011年4月15日 (金) 09時47分

AKB48才様

亀の甲よりなんとやらといいますが、集団のときのバランス感覚だけはなぜか冴えてくるgood
それが不得手ですと自然孤独になってくるわけで、それもせいぜい60台が我慢の限度。そろそろ他人と合わせる忍耐力というものがなくなるのも60代後半からです。〔私(>_<)〕

いくら年を取ったら孤独にならないようになんていったって、実際お婆達の話なんて毎回は苦痛ですよ〔本音〕

あらら、こんなお遊びの絵でよろしかったらどうぞ、どうぞ。ぶきっちょでなかなか〔お絵かき〕が上達しません。おかげさまで描いたかいがありましたnotes

投稿: おキヨ | 2011年4月15日 (金) 11時34分

おキヨさん
 横尾さんの54回目の企画は、「横尾忠則 いまどうしてる? 西脇展」のタイトルで、彼の思考回路を探るべく、今までの作品と、故郷に関連した「つぶやき」で構成して、「夢枕」「Y字路」などをたくさん並べてみました。
 ツィッターは、あくまでつぶやきで、すぐ消えてしまう、一方通行の責任を孕まないものであると云う≪無責任な≫立場の展示です。
 会場写真は、ブログの中で少しばかり掲載しました。
    ご訪問ください。

投稿: 風の樹人 | 2011年4月15日 (金) 21時21分

風の樹人様
横尾忠則さんのツイッターは含蓄があって絵を描いているものには非常にためになり、頷けます。また猫を可愛がる横尾忠則、病気を苦にする横尾忠則、ごく普通の人間としてもまた魅力のある人物だと思います。

有難うございます。すぐに貴ブログ訪問させていただきます。

投稿: おキヨ | 2011年4月16日 (土) 00時17分

おキヨさん
 ブログご訪問を戴きましたが、説明不足でした。
横尾さんの作品展示会場風景は 1.西脇市岡之山美術館をクリック 2.美術館ホームページの 美術館日記をクリックしてください。
   私の文章や会話は、主語が抜けているのだそうです。 横尾さんらしいしてきです。  adhd風に、いつも自分の頭の中で勝手に情景を変化させながら、聴き手も同じように頭脳の中が動いていると考える、勝手な癖があるようです。
   追伸でした。  なお、美術館日記は、2人の女性が描き込んでいます。 しかも毎日ではないようです。
時間が取れないのでしょう。

投稿: 風の樹人 | 2011年4月16日 (土) 08時23分

風の樹人様
わざわざ有難うございます。
”私の文章や会話は主語が抜けているそうです・・・”
誰しも癖や欠点はあるとすれば、私は極端に察しが悪いのです。^_^;

横尾氏は時々ツイッターにクリックでブログに跳ぶように記されているときにはブログも拝見しています。
もちろん訪問したいと思います。。。

投稿: おキヨ | 2011年4月16日 (土) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラピとレオ様 | トップページ | え!中華料理店日本脱出? »