« 秀逸〔英国王のスピーチ〕 | トップページ | 映画〔浮雲〕を観る »

スピーチ嫌い。。。

〔英国王のスピーチ〕を観て、主演男優の迫真の演技に観客も思わずその身になって胸の詰まる思いをしたはずです。ジョージ6世は皇室随一の引っ込み思案だったと言われていますから、大観衆の前での演説はそれは気も遠くなる思いだったでしょう。吃音もなく、普段言葉が前に出る人でも、いざ人前でのスピーチとなると苦手の方が多いのではないでしょうか。

かく云う私、かってスピーチが大の苦手でした。。。高校時代は特に人前で話す事に苦痛は無く、弁論大会など平気でしたが、関東へきて東北訛りにコンプレックスを感じたせいと思います。悪い事に、絵画団体にいたりすると大勢の前でのスピーチの機会が意外と多いのです。いい年をした大人がいつまでも壇上でしどろもどろになるのはみっともない!と思った私、意を決してスピーチトレーニングを受けるべく、隣市のスピーチコンサルタント教室へ行きました。NHKアナウンサーになるはずだった?eye と言う当時の私より10才位若い女性がマンツーマンで〔アエイオアオー〕の発声法から始めるのです。

結論を申しますと続きませんでしたcoldsweats01 だってそんなことしていたら1年や2年で終わりそうも無いじゃありませんか。それに昔から〔習うより慣れろ〕っていいます。私の場合スピーチに慣れるというより徐々に周囲の人たちに慣れる〔親しくなる〕ことでスピーチ嫌いはほぼ解決しました。

年を取った今は人前に老醜を曝す事のほうがスピーチより嫌ですね。。。

P1090152 

|

« 秀逸〔英国王のスピーチ〕 | トップページ | 映画〔浮雲〕を観る »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秀逸〔英国王のスピーチ〕 | トップページ | 映画〔浮雲〕を観る »