« 記念日嫌い | トップページ | やわになったもの・・・(ーー;) »

母の日のプレゼントが出来ない理由

ついでですから昨日の続きを。。。

私と同年代の皆さんは、子供の頃月ぎめのお小遣いというものご両親から頂いていたでしょうか。我が家はありませんでした。子供は目的の無い金銭を持つべきではない、と言うのが明治40年うまれの父の考え方で、それは、金銭は不浄なものという感覚があったからのようです。幼児期はもちろん、高校生になってもその方針は続きました。当時我が家は特に貧乏でもなく、鋳物工場を営んでいたことで、戦後 進駐軍からの仕事を請け負ってむしろ豊な時期があったのですが、父の方針は変わりませんでした。

必要なお金を要求するときには、その都度母親に申し出て、母は子供に言われた金額を手渡すというのがパターンでした。たとへば〔今日発売の少女雑誌を買うので60円ください〕といえばすんなり60円が手に入る寸法でした。特に不自由な事は無かったのですが、高校生になって、私は大変な洋画ファンになってしまったんですね。映画が観たい。。。高校生が映画館に入ることはそれだけで不良のレッテルがつきますので、さすがに、〔映画を観るお金をください〕とはいえません。さて、その映画代をどうしてひねり出すか。。。私はバス通学をしていましたので、〔バス券を買うのでお金を・・・〕といってはバス回数券など買わずに徒歩で学校に通い、バス代は映画代になったのです。頭の悪い割には悪知恵は働いたんですねbleah

この辺で昨日の〔母の日ののプレゼント〕につながらなければなりませんね。つまり〔母の日のプレゼントをしたいのでお金をください〕はおかしいでしょう。。。

父の〔金銭は不浄なもの、子供が持つべきものではない〕という方針のせいで、私は今でも金銭感覚が少しおかしいのでしょう、我が家の家計は結婚当初から夫が管理しています  。

112_1298

旧碓氷峠

|

« 記念日嫌い | トップページ | やわになったもの・・・(ーー;) »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

お金が「不浄」という考え方は納得できませんね。
お金はどうして得たのか、またどのように使うかで価値が判断されます。
子供の頃は月に5千円とか7千円とか決まってもらい、その中でやり繰りするのが正しいと思います。普通の家庭はそうでしょう。わが家も勿論そうでした。
そうすると、お金の価値や有難味が分かり、無駄な使い方はしません。お金を貯めて翌月に使うとか色々な工夫ができます。
何か「経理畑」の人間の話のようになりました(笑)失礼。

投稿: 矢嶋武弘 | 2011年5月11日 (水) 03時32分

矢嶋様
〔お金が不浄のもの〕という感情があったかどうか父に確かめたわけではありませんが、私は大人になって〔かもしれない。。。〕と感じた事です。

矢嶋さんのご意見は100%正論だとしても、我が家が書いた通りの事実は間違いのないこと。これには東北という環境や父の生い立ちなどが関係しているかもしれません。
もし父と矢嶋さんが同じ時代で、遭うことがあったのならぜひ意見を言ってもらいたかったと思います。

普通でない家庭環境は我が家だけ?当時月ぎめのお小遣いをもらえなかった子供は他にいらっしゃいませんか~?

投稿: おキヨ | 2011年5月11日 (水) 11時31分

久しぶりです 子供の頃から「お金は大事な物」
で  今でも一致しています。
豊かじゃなかったので子供の頃~働くまでは
お金は盆 正月にもらうか家の大きな手伝いを
した時にもらうかです。
あとは必要な時に貰うだけでしたからいつも
ピーピーしてました。学校のお金なら貰えますが
後はなかなか貰えません。
母の日のプレゼントは覚えていませんが父の
誕生日には3人兄弟で出し合ってビールを1本とか
酒1本買うと父は大変喜んでくれました。
顔をすりよせてくるのでヒゲで痛かったです。
我が家は結婚した時から奥さんが管理しています。


投稿: 越後屋 | 2011年5月12日 (木) 00時13分

越後屋様

物が豊かになってからお小遣いがないとつらかったのでしょうが、私の子供時代はたとへお小遣いを貰ったとしても、使いようが無いほどもののない時代でした。ですからお金が無くてもどうと云うことはなかったですね。
高校生になると世の中も変わり外国映画がどんどん入ってきたので、映画を観たいがためのお小遣いが欲しいと思いましたね。

よい子供達を持った越後屋さんのお父様はお幸せでした。ビールは最高に美味しかった事でしょうね。

お金の管理は適応した人間がすればいいのです。


投稿: おキヨ | 2011年5月12日 (木) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記念日嫌い | トップページ | やわになったもの・・・(ーー;) »