« ライバル同士。。。!? | トップページ | 予知能力? »

嫉妬心の利用価値

昨日の記事にちょっと関連します。

やめていった美容師は、なぜ同僚の悪口を言ってしまったのでしょう。想像するに、同じ学校、同じお店で仕事をする二人はずっとライバル関係にあったのではないでしょうか。どういう場合にライバルの批判や中傷をするか。。。それはどうしてもかなわない相手だからです。相手に対する劣等意識が批判、中傷という形になったので、いわば苦し紛れなんですね。彼はとくに悪い人間ではない。ただどうにもならない鬱々したものがあったのでしょう。

私も若い頃同じ思いに悩まされた事があります。絵画研究所の仲間Fさんがどんどん頭角を表わし、Fさんとは周りからもよきライバルとされていた私はだいぶ差を漬けられてしまったのです。。。私がFさんと同格でいたいのなら、彼女の2倍、3倍は頑張らなければなりません。

結局、Fさんの持ってうまれたものに勝てるはずもありませんでしたが、Fさんのおかげで私も少しは努力できたのです。そう思うと、人を羨望する、嫉妬する感情というのは醜いばかりではなく、案外役に立つ場合もあるのではないでしょうか。

P1090361

|

« ライバル同士。。。!? | トップページ | 予知能力? »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライバル同士。。。!? | トップページ | 予知能力? »