« 医療用円座クッション購入 | トップページ | 時間に几帳面な青年 »

前途多難!(ーー;)

私は寛大ではないかもしれないとか、意地の悪さが露見するので書くべきではないとか、いろいろ思いましたが、お腹にためておくと体に悪いので書きます!!。。。pout

昨日は我が家で、今日は隣県で2日間デッサン会を行ないました。初心者が多いのは最初から承知しているのでそのことにはなんら問題ではないのです。問題は物事を始めるにあたっての姿勢。。。

まず、我が家での勉強会の時間は午後1時と念を押しました。一向に到着しない。私は40数年前この地方にやってきて、まず驚いたのは、時間に対するルーズさ!私のほうが時間に几帳面すぎるかもしれないとは思いながらもこれはいまだに馴染めません。

ご当地時間でやってくるな・・・と思っても一応メンバーの一人の携帯に電話すると〔今みんなで食事をし終わったのでこれから伺います〕と。。。やっと到着したのは20分もオーバーしてから。彼女等〔オバちゃん達だけです〕はまったく悪びれていません。悪びれていない人達に〔約束の時間を20分も過ぎて、それが人にものを教わる態度!?〕とはいえませんね。

そして、今日。。。1時~4時までの勉強会。2時半頃から一人二人〔ちょっと用があるので帰ります〕中には黙ったままそっと帰る方も。。。なれない作業で辛抱できない!?

今日は県美術団体の偉いさんがデッサン会の様子を見に来てくださり、ご丁寧な励ましのお言葉を頂いたと言うのに、前途多難の気配あり。。。ε-( ̄ヘ ̄)

P1140454

クロッキー20分ポーズ

|

« 医療用円座クッション購入 | トップページ | 時間に几帳面な青年 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん
 ごもっともです。
 私の教室では、週に一度だけ。土曜日の19時から21時までと云う約束で開講?しています。
 指導側は、どんな事情があっても、時間通りに心の準備をして、開講時間から遅れたことはないのです。
 仰る通りそれぞれに、時間が取れない人もあるのでしょう。毎回遅れて来る人がありますね。
 高校生は、時間厳守です。
 その違いは・・・?
詰まるところ「お客」だと考えていることになります。
   そうなんです、指導者ではないのかなとさえ思うことがあるのですが、だんだん慣れてきましたよ。
   商売の一つとの感覚なのでしょうかね。

投稿: 風の樹人 | 2011年7月23日 (土) 07時56分

おキヨさん
 追伸です。
 それでも私は31年間続けているのです。
 多いときでは30人ぐらい。今では10人ぐらいです。  やってくるのも、辞めるのも、挨拶なんかありません。 勝手は、キッチリ挨拶があったように思います。
 それでも商売なんかではありませんが、自分にエネルギーを貰うことと、教える?指導することは、自己確認のいい機会だとの面白さも支えになったように思います。  何百人の出入りの後、この間も30年前の教室生が、懐かしんで訪問してくれました。
 今では、まあ、メジャーの一人なのでしょうか漫画家で生計を営んでいるようです。 そんなことも、他の世界ではない喜びです。

投稿: | 2011年7月23日 (土) 09時08分

風の樹人様
私も今まで仲間と共に十数年に及ぶデッサン会をやってきて、様々なものに対する人の感覚の違いというものを解ったつもりで居ますが、人としての最低限の礼儀ができていないというのには辟易させられます。それが子供ではなく、社会人として出来上がった大人ですからなおさらですね。納得のいく理由があれば別です。

私などは〔人の形を描く初めが知りたい〕という方にささやかなアドバイスを。。。と言う程度で本格的な指導とは違うかも知れませんが、いかなる場合でも最低限の礼儀は必要ではと考えるのはもう無理な時代でしょうか。。。

追伸へ。。。

確かに、〔自分は少しは役に立つかもしれない〕という思いは気持ちに張りを持たせますね。

かって指導されていた方が大きく飛躍される事は指導者として大きな喜びかと思います。同じ例が絵画教室を開いていた先輩が、人気漫画家に成長した教え子が我が事のように喜びであり自慢でした。


投稿: おキヨ | 2011年7月23日 (土) 11時49分

今回のおキヨさんのご立腹お察しします。

常識がある人 常識が無い人 というのは事柄によって様々だと思うのです。
年齢 性別 性格(明or暗 プラス思考orマイナス思考
石橋叩き型orケセラセラ型)立場(社会におけるand家庭内) 様々だと思うのです。

人間一人では生きて行けません。
人々と関って生きています。それなのに
これが自分の個性なんだ。これが今ふうな考えなんだ。と錯覚している人があまりにも多いと思います。

「風の樹人」さんがおっしゃっているように商売の売り手と買い手の感覚でしょうか?
今どきの習いごとは師弟の感覚が相当薄れて来ています。
先生と生徒とはfairな関係なんでしょうか?

中学、高校の学園物の映画では「先生と生徒は仲間であり
同志だ」を若者に強く植え付けている感じがします。
その証拠に卒業式に「仰げば尊しわが師の恩・・・」は今は歌われません。
師弟の関係がこれからも根強く引き継がれて行くのは日本伝統芸術だけでしょうか?
本当に嘆かわしい世相になりました。

どうぞ おキヨさんの生徒さんだけにでも世間の常識を教えてやってください。 

  

投稿: 四季愛好家 | 2011年7月23日 (土) 16時16分

こんにちは。
いえいえ、寛大でないとか意地悪とかでなく、
おキヨさんのおっしゃること、感じたこと、
ごもっともだと思いますよ!
特に最近は携帯電話が普及して、すぐ連絡をとれるせいか、
「今○○だけど、もうちょっと着くのに時間がかかりそう~」的に、
時間にルーズな人も増えている気がしますangry
先日のお話のさくらんぼですが、ウチの夫は好きですよ~note
(といっても、買ってくるのはアメリカンチェリーが多いですけどsweat01
ところで、おキヨさんは、ココログ広場にはあまり行かれて
いないかもしれませんが、もしよろしかったら、
お友達になっていただければ嬉しいですheart04

投稿: hanano | 2011年7月23日 (土) 17時05分

四季愛好家様
ようこそ。コメント有難う御座います。
ほんとうに。今の常識?に目くじらを立てる気にもなりませんが、せめて約束時間ぐらい守れないものかと。しかもいいわけひとつしないというのは彼女等にすればなんら間違った事をしていないと云うことです。

昭和の時代の人間には、今の師弟関係の節度のなさがとても気になりますが、それを言ってしまうと鼻で嗤われて仕舞いそうですね。

そうですね、我が家に見える方で、特に理由もなく時間のルーズさが度重なればもちろん注意をします。私自身時間にいいかげんな人は大嫌いなんです。
ですから、デッサン会でも、途中入場お断りの張り紙をしているのです。途中で入ってくるほど気が散るものはありませんからね。
こういう形で少しずつけじめを教えるつもりです。


投稿: おキヨ | 2011年7月23日 (土) 19時43分

hanano様

ですよねぇ。。。hananoさんのようにお若い方の賛同を得るとほっとします♪
我が家に見えたオバチャンたちは20分や30分遅れるのが常識と見えて電話してきません。彼女等の携帯に電話したのは私のほうです!pout

貴女のご主人様ならサクランボを召し上がっていてもスマートかもしれませんね。shine
ココログ広場でhananoさんとお友達に。。。有難うございます~heart02
ただし、広場への入場がややこしいと無理かもしれません。ココログ広場とやらを覗いて見ますね。


投稿: おキヨ | 2011年7月23日 (土) 20時16分

日本には長い歴史文化のなかで根付いてきていたしつけやら、しぐさやら、思いやりやら、約束事は当たり前に守る、など沢山の美風がありました。
戦後の歴史はそれらを少しづつ壊していく歴史でもありましたね。
そして今、私たちの周りにはいかに多くの大人になれていない大人が溢れていることか。
そういう年齢だけの大人には「そんなこと常識でしょう!」と思えることも、それを常識として認識できる良識が決定的に欠落していますね。
東日本大震災で海外から賞賛されたあの「美風」は災害時にしか発露されないのでしょうか。

あー、それでもたまには「日本人も見捨てたものではないな」と思わされる若者に出会ったりはしますが・・・。
その点、中高年の方が、それもとくに〇性がよほど行儀が悪いですね。

投稿: 風花爺さん | 2011年7月24日 (日) 07時14分

風花爺さん様
戦後自由主義の風が吹き荒れた時代から何かを履き違え、日本人の持つ美徳さえ押し流されて仕舞った感じですね。そして間違った教育が拍車をかけた。堂々たる拝銭主義。小学生までお金をみて喜ぶ〔武士は食わねど・・・〕という高潔な精神など死滅です。

そうなんですね。〔常識〕を説いたほうが悪い事になる場合もあります。私がいきなり〔なんでしょうね、最初から遅れて!〕といえば、とたんに〔煩い婆さん〕になってしまいます。ここは我慢。。。
ついでですのでもうひとつ我慢ならないことをここで書かせて頂きますが、挨拶が出来ない大人が以外に多いので驚きます。何故〔おはよう、こんにちは〕がその日逢ったはじめにしないのか理解に苦しみますね。親しい仲ではしていますけど。。。

たしかに○性のほうにその傾向が目立ちます。

すみません、風花さんに愚痴をのべたことで少し気が晴れました(^^ゞ


投稿: おキヨ | 2011年7月24日 (日) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 医療用円座クッション購入 | トップページ | 時間に几帳面な青年 »