« 気になる追う者 | トップページ | 何をぬかす!(怒) »

子供じゃあるまいし・・・

世の中に医者嫌いの方は大勢いますが、お向かいのIさんほどになるとお医者嫌い度が文句なしのAランク。。。1年前に転んで左ひざをしたたかに打ち、しばらくは這う状態でいたのですが、病院へ行かずに市販の湿布薬などでなんとか歩けるようになりました。今まで何があっても、そうやって自分で直した、というのが彼女の自慢にもならない自慢。。。

しかし、ここ何日かオバちゃん〔Iさん〕の姿が見えないので、夫が心配し家の中のオバちゃんの声をかけたところ痛めた膝が悪化し腫れているとのこと。。。

実はI家の長女は大病院の看護師で、この娘さんがいくら進めてもオバちゃんは病院行きを拒否するのでお手上げだというのです。

さすがに今日は、屈強な長男が泣いて嫌がる母親を力づくで車に乗せ、やっと病院へ行ってきたそうです。膝に水がたまっていたということで、膝の水を抜き、薬を注入して帰ってきたおばちゃん、痛みがおさまって照れ笑い。。。

しかし私と違い、3回も出産経験がある女性が多少の痛みなど恐れるはずはないと思うのですが、どこでどう〔泣くほどの〕お医者嫌いになってしまったのか。。。?

P1140539_319x480

自画像に非ず!

旧い絵がでてきました。写真を見ながら描いたのは一目瞭然(^^ゞ

|

« 気になる追う者 | トップページ | 何をぬかす!(怒) »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

あぁ、いい絵ですねぇ・(出し惜しみしてましたネ)(笑) 老婆の顔に深く刻まれた皺は激動の昭和前期、中期を生き抜いてこられた感じさえ致します。一見、軽々しく人を寄せ付けない厳しい顔付ですが、いざ話をしてみると含蓄のあるお話が聞けそうな、そんな老婆の顔であります・・・頭からスッポリ被るのは東北特有の角巻きでしょうか?

投稿: 伊藤 | 2011年8月28日 (日) 22時15分

伊藤様
ありがとうございます!あなた様は私にとって最も良き批評家です〔爆〕
若い美女ばかりが美しいのではないといいたかったんでしょうね。このこれでもかと描いた皺!

角巻きをよくご存知でしたね。角巻はもっと重量感のある布地ですが色はこの絵のようなものがポピュラーです。

やみくもに勉強していた時代の絵で我ながらいじらしいcoldsweats01

投稿: おキヨ | 2011年8月29日 (月) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気になる追う者 | トップページ | 何をぬかす!(怒) »