« 作家、画家たちの猫 | トップページ | 罪深い過去の話 »

それを聞いてどうする!!〔怒〕

午後、市役所から電話があり〔以前市民公共施設でデッサン会をやっていらっしゃいましたね〕私はてっきり3月11日の大地震で危険になった施設がまた使えるようになったという知らせだと思い〔あ、再開出来るようになったんですね!?〕と勢い込んで聞いたところ〔いいえ、あの建物はもう使用出来ないんです〕〔では何でしょう?〕〔いまデッサン会をどうされているかと思って。。。〕〔どうされているかって、市に勉強の場がなけりゃ、解散するよりほか無いでしょう。〕私、忘れかけていた怒りがこみ上げてきましたよ、寝た子を起こす無意味な電話に。相手は〔すみません。。。〕〔今まで使用していた場所が使えないので、コミセンに相談に行ったら、裸婦デッサンは風紀が乱れるからって断ったというじゃないですか!会のものが憤慨して帰ってきました。〕〔すみません。。。〕〔大体今の時代、裸婦デッサンを風紀が乱れると断る公共施設があるなんて信じられません!時代錯誤も甚だしい。。。他県に嗤われますよ〕〔すみません。。。〕

私、云うだけ云って、ふとわれに返り〔そうだ、私はあの施設が使用できなくなる前にやめたんだっけ・・・(^^ゞ〕そのあと代表の引き受けてがないので長年やってきた私に電話が来たようです。

〔貴方、すみませんすみませんばかりで電話の意味がわからないのよ。。。〕〔すみません。 ただその後デッサン会はどうされたかと思って。。。〕

私思わず〔それを聞いてどうするんですか!ヽ(#゚Д゚)ノ;〕

市役所からこんな変な電話ってありますか。。。???

  P1140284_2    

10分ポーズ

|

« 作家、画家たちの猫 | トップページ | 罪深い過去の話 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、よう云うてやりましたネ。他人事ながら溜飲の下がる思いが致しまして何だか気持ちがスカッとする思いです。ついでに「我々団体としては市側とその担当者を侮辱罪で訴える準備も致している処でございます・・」そうすりゃ、菓子箱の一つも持ってすっ飛んで来たかも・・(爆) 市とその役人のイカレポンチ振りを法廷下に晒し出そう「エィ!エィ!オ~」なんちゃって・・ 

投稿: 伊藤 | 2011年8月 3日 (水) 07時09分

すばらしい!!! (^ァ^)
これまでの経緯を拝見してましたから。 私もまた、溜飲の下がる想いが。
 
ところで私の場合は、こういう当意即妙の切り返しが出来ないんですよ。(悩)
なにしろ電話が苦手・・・・って社会人のして良い言い訳じゃないですけれど。(^^ゞ
無意識に、さっさと電話を切っちまいたいって想いがあるんでしょうな。
電話を切った後になって、あー言えば好かった、こー言えばと後悔する。(笑)
 
それにしても、市役所はいったい何がしたかったんでしょうね?(^^ゞ

投稿: もとよし | 2011年8月 3日 (水) 09時16分

伊藤様

役所の人間がこちらの納得の行く説明がないというのは不思議ですね。なんで今頃電話してきたか説明しないのです。
気に入らないのは何か云うとひたすら低姿勢・・・何事も低姿勢で事をやり過ごせばいいという態度です。上から何も云うなと指示し、毒にも薬にもならない新米に電話をさせた?
利用中も小さなトラブルがあったりして、そのたびに市役所から担当者が飛んできましたから、〔相手は鬼婆、君の相手じゃない〕くらいは言ったかも(-_-X)

一応相手の名前だけは確かめましたが本当に市役所ですかねぇ。意味がわからない電話でした。

投稿: おキヨ | 2011年8月 3日 (水) 11時16分

もとよし様
大人しい田舎娘だった私がこうなってしまったのは人の10倍はしゃべる同居人の賜です〔爆〕感化されたんですね。(^^ゞ
もとよしさんのように切り返しの下手な方には知性が邪魔するという事もあるようです。

私も何事もなければ人をやり込めるタイプではないんですよ。
言いたい事も言えないことってありますね。私はそういう場合夢のなかで相手をコテンパンにやっつけ溜飲を下げますsmile
世の中には権力を振り回したり、理屈の通らない人がいますもの。。。

投稿: おキヨ | 2011年8月 3日 (水) 11時29分

こんばんはnight
本当に、市役所の人は何が聞きたかったのか、
何のためにわざわざ電話をかけてきたのか、
読めば読むほど、わかりませんbearing
そこをハッキリおっしゃられたおキヨさん、
こちらもスッキリです!
ところで前回の記事ですみませんが、
早速「ノラや」を読了されたのですねnote
フジタの猫は私も大好きです。
猪熊弦一郎の猫も素敵ですね~shine
何年も前に訪れた香川県の猪熊弦一郎
現代美術館もいい所でした。

投稿: hanano | 2011年8月 4日 (木) 00時44分

hanano様
ね、おかしな電話でしょう?すみませんしか言わないのです。
いまさらどうでもよいことですけど。。。
そうそう、書店に頼んでおいた〔民子〕と〔プロバンスの12ヶ月〕が入荷したという電話があって書店に行ったところ、文庫本ですが、サン・テグジュぺリの〔人間の土地〕があったのでついでに買ってきましたnoteサン・テグジュペリは初めて読む作家ですので楽しみです^^

猪熊源一郎の美術館に行かれたんですね。私はまだ画家が生存中に東京で展覧会を観たきりです。美術館にも行って見たいですね。。。

投稿: おキヨ | 2011年8月 4日 (木) 01時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作家、画家たちの猫 | トップページ | 罪深い過去の話 »