« まるで子持ちシシャモ!(◎o◎)! | トップページ | 妻公認のストーカーになるやも! »

M・マストロヤンニ賞?

イタリアの名優 マルチェロ・マストロヤンニの名前を新聞の片隅で発見。なんでも日本の若い男女の俳優がM・マストロヤンニ賞を獲得したとか。。。知らなかった、そんな賞があったんですね。

私が初めてM・マストロヤンニを観たのは1954年制作〔恋愛時代〕という映画でした。貧しい男女が結婚の既成事実を作るために駆け落ちをするという他愛ないストーリーでしたが、この映画を観たのはまだ私が10代のころ。若く美しいマストロヤンニとマリナ・ブラディーは今でも強く印象に残っています。とくにマリナ・ブラディーの、粗末な服からあふれるようなのびやかな肢体がまぶしく、、大人びた彼女が自分と同世代の女の子だとは信じられなかったし、また恋愛というのも未知の世界だったので、スクリーンの中の恋愛に憧れも感じたものです。

M・マストロヤンニはイタリア映画界きっての名優と言われていますが、彼の映画を少なからずみたつもりの私、いつも思うのは〔演技の上手い俳優?〕という疑問符付き。。。eye

謎が解けたのは彼が晩年来日した際に〔徹子の部屋〕に出演、話を聞いているうちに納得しました。彼は特に〔演技〕をしないということでした。そしてアメリカ俳優のロバート・デ・ニーロを例に挙げ〔なぜ、演技をするのにあんなに苦労が必要なのか自分にはわからない〕と。自分は家庭から撮影現場に行ってすぐに役に入れるのだというのです。俳優として生まれついての資質が備わっている、いわば天才なのでしょう。低迷期間ということがなく、半世紀近くもイタリアのトップスターとして君臨したわけが解りました。

懐かしいM・マストロヤンニの名前をみてつい饒舌になってしまいましたcoldsweats01

Mvladi10

恋愛時代 マルチェロ・マストロヤンニ マリナ・ブラディー

|

« まるで子持ちシシャモ!(◎o◎)! | トップページ | 妻公認のストーカーになるやも! »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まるで子持ちシシャモ!(◎o◎)! | トップページ | 妻公認のストーカーになるやも! »