« 横幅の魅力 | トップページ | 深沢七郎エッセイ集 »

男性の未婚者増大

20010年10月実施の国勢調査で、40代前半の男性未婚率27・9% 40代前半で21・5%、50代前半で17・2% だそうです。

今日のY新聞〔論点〕に、昭和大学学長 坂東真理子氏の記事で載っていました。こうして数字で見るとはやり驚きますね。

理由は経済力、他人との結びつきなどの他結婚力が大事と言っています。結婚力とは家庭を形成、維持する力だそうです。私などには耳慣れない言葉ですが、結婚力のない男性の多さが未婚率の上昇を招いているというんですね。。。人とつながる力、すなわち相手の言い分を理解し、自分の言い分を伝えそのうえで協力するコミュニケーション能力が結婚に不可欠だというのです。

昔私の地方では、人は少なくとも一生に一度は仲人〔未婚の男女を引き合わせる〕するものだと、そのことが義務でもあるかのように言われていて、大人になって一度も仲人をしない人間は恥という意味が込められていました。男女を引き合わせるのを趣味として〔今回で7組目〕〔私は10組・・・〕と自慢げに言う方も少なくなかったのです。。思えば立派な社会奉仕?かもしれません。それが近年、独身の男女が近所にいても力添えをしてあげようという大人が居なくなった。人のことは言えません、自分たち夫婦からしてそうなのですから。。。(~_~;)

そういう意味で、コミュニケーション能力の低下は、若い人達ばかりではなく大人も同じだと思うのです。

P1120197

|

« 横幅の魅力 | トップページ | 深沢七郎エッセイ集 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横幅の魅力 | トップページ | 深沢七郎エッセイ集 »