« 睡眠不足は思い込み | トップページ | 雨具は時代遅れ!? »

わびしき喫煙場所

隣市にある、小さい店ながらも風格のある〔お食事処〕。とても感じの良いお店で、中高年のお客さんで結構な客足です。それはいいのですが、喫煙者の場所がいかにせん〔わびしい。。。eye〕 通りに面した建物の調理場に近い薄暗い場所に小さいベンチが設置してあり、喫煙者は車が激しく往来するのを目の当たりにしながら一服しなければならない状態。。。あまりといえばあまりな煙草飲みのお客様への扱いのようにも思えるのですが。。。

最初は状況が呑み込めず、〔あんなところで2,3人何をしているのだろう?〕と思いましたが、ちゃんとした構えの店の喫煙場所だと知ってびっくり!。。。あるいは、そこはただベンチが置いてあるだけで、このお店には特に喫煙場所は無いかもしれません。お客が勝手にここでたばこを吸っている?どちらにしても虐げられている今の喫煙者のお気の毒な実態ですね。。。

P1120385

|

« 睡眠不足は思い込み | トップページ | 雨具は時代遅れ!? »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん
 恥ずかしながら?私もheavy smokerなのです。
 「父さんは納得しているので、それはしょうがない。母さんの所では吸わないでやってよな」とのご忠告を戴いています。
 彼も、何度も喫煙をしたり禁煙したり・・。その打ち禁煙したのです。
 ストレスから逃れる手法と喫煙に依存しているのです。
 血管には、なんといっても良くないようですね。
  解っていながら、火を付けてこのパソコンを触っています。   困ったものです。

投稿: 風の樹人 | 2011年9月24日 (土) 08時35分

嗜好品はまったく個人的なものでこればかりは致し方ありません。
世の中こぞって〔百害あって一利なし〕と言われる煙草もそれを好む方にとっては利がないと他人がどうして言えるのでしょう。
嗜好品を口にするとき〔私はコーヒーです〕の至福感は他に変えられませんものね。。。

しかし、愛煙家は家庭でも外でも肩身の狭い時代になりました。。。

投稿: おキヨ | 2011年9月24日 (土) 10時57分

石川啄木(ふと家の欲しくなりてより抜粋)

またその隅にひともとの大樹を植ゑて、

白塗の木の腰掛を根に置かむ――

雨降らぬ日は其処に出て、

かの煙濃く、香りよき埃及(エジプト)煙草ふかしつつ、

四五日おきに送り来る丸善よりの新刊の

本の頁を切りかけて、

食事の知らせあるまでをうつらうつらと過ごすベく、

またことごとにつぶらなる眼を見ひらきて聞きほるる

村の子供を集めては、いろいろの話聞かすべく……

残念ながら石川啄木は生涯自分の家を持つ事は出来ずにこの夢は叶わなかったけれども、

「かの煙濃く 香りよき埃及(エジプト)煙草ふかしつつ・・」の下りが私共愛煙家にとりましては充分過ぎる程、納得出来る処であります(笑)

投稿: 伊藤 | 2011年9月24日 (土) 20時55分

煙草もヤメテみんな長生き・・そして更なる「長寿大国日本」を目指そう・・しかし、裏を返せばそれだけ年寄りを支える若者の負担も多かろうて(爆)

投稿: 伊藤 | 2011年9月24日 (土) 21時05分

伊藤様
へぇ~!啄木はこんな詩を書いていたんですか!知りませんでした。勉強になりました。
しかし生活能力のない男ですね、啄木は。。。どんなに優れた歌を作っても夫にはしたくないタイプです〔爆〕


”煙草をやめてみんな長生き・・・”
そうですね。たばこは長生きしないというデーターを鵜呑みにすれば、私の祖父や母の兄のようなヘビースモーカーは95才でなくなっていますから、喫煙しなかったならいったい何歳まで生きていたのやら。。。(~_~;)

投稿: おキヨ | 2011年9月25日 (日) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 睡眠不足は思い込み | トップページ | 雨具は時代遅れ!? »