« 女性にモテる小道具 | トップページ | 狂おしく咲く。。。 »

ちょっと残念な容姿(^O^)

年齢が進むと、老化だとか、ガンだとかいう記事に敏感に反応します。新聞に〔ハダカデバネズミのゲノム解読 老化を防ぐ遺伝子活発〕という小さい記事が目につきました。

記事によると、韓国と中国 米国、デンマークの共同研究チームがハダカデバネズミの全遺伝情報〔ゲノム〕の解読に成功した。人や他のネズミなどとは違う特徴があり、その仕組みを調べ人で再現する薬を開発すれば抗加齢やがん治療に役立つ。ハダカデバネズミの平均寿命は28年とマウスなどの10倍。運動能力も20年以上衰えないなど、若さを保つ驚異的な能力をもつ。。。そうです。

素晴らしい能力を持つ動物もいるものですね。。。こんな能力を持つ生き物に〔ハダカデバネズミ〕などと屈辱的な命名をしたくせに、彼らから不老長寿の能力を引き出そうとする人間に〔デバとは失礼な!まず、学名を変えてもらいたいッ!〕と文句がきそう。。。

いったいどのような生物かと興味津々で調べたところ。。。↓∑q|゚Д゚|p

Images

ま、しかたないかcoldsweats01

|

« 女性にモテる小道具 | トップページ | 狂おしく咲く。。。 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん
 好奇心の強い間は、なかなか年を重ねられません。
 昨夜読んだ「ふがいない僕は空を見た」(窪 美澄・新潮社)第24回山本周五郎賞受賞、本屋大賞第1位。という触れ込みで読んで見ました。一部ですが・・。新しい形の文章力が、羨ましい。浅田次郎、唯川恵、角田光代、重松清などが絶賛しています。
 ケータイ文庫で始まった文体でしょうか。
 微妙な心の動きを、行為ごとに描き連ねて行くような文章なのです。  新しい、「反応型の文学」とでも云うのでしょうか。 立ち読み程度で好いと思います。好奇心を抑えて。

投稿: 風の樹人 | 2011年10月14日 (金) 08時36分

風の樹人様

好奇心もいろいろで、私の場合知的好奇心よりもっと単純な幼児的好奇心のほうがどうも強いようです〔苦笑〕それでも好奇心を持ち続けるのは知らなかったことを知りえる楽しみがあります。

〔ふがいない僕は空を見た〕はいかにも若若しい題名に感じます。推薦者の面々を見ても好奇心をを刺激しますね。
町へ出かけたら時にぜひとも書店で求めたいと思います。

投稿: おキヨ | 2011年10月14日 (金) 11時14分

こんにちわ

すごいもの見つけましたね
まさしくそのものずばりの名前

運動能力も衰えないとは羨ましい限りだけど

この容姿は・・・天は二物を与えずってことですか・・・

投稿: 春の芽吹き | 2011年10月14日 (金) 12時57分

春の息吹様

地球上の生き物と一括りすれば我らの仲間(^O^)
ひょうきんで可愛い、、、という見方もできます。

”天は二物を与えず”というにしても創造の神も明らかに失敗と思い、その代りに優れた能力を与えたと考えるべきでしょうdelicious

投稿: おキヨ | 2011年10月14日 (金) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女性にモテる小道具 | トップページ | 狂おしく咲く。。。 »