« O画家夫人 | トップページ | 法師温泉へ »

超みみっちい話(^^ゞ

絵の具をはじめ溶液など描くために必要な用具が底をついてきたので久しぶりにJ・ホン○ダまで出かけました。

用具を買い揃えた後のお楽しみは店内にあるコーヒーショップでサービスタイムのケーキセットを頂くことnotes

ケーキは以前からきまってシフォンケーキを注文。この店のシフォンケーキは銀座あたりのブッている店などよりよほど美味しい。。。おまけにコーヒーときたらほかのお店の2倍はたっぷりとあるし、美味しいのでコーヒー党の私にはたまりませんね。

ところが・・・私がしばらくこの店から遠のいているうちにサービスタイムの価格が変わっていました。以前はコーヒー+ケーキ=370円 現在は390円になって 20円のアップです。今の時代20円の価値というものをわかってはいてもちょっとがっかり。。。

しかし、みなさん私同様サービスタイムがお好きですね。土日だと超満員で入れないし、それとわかって月曜日に来ても結構にぎやかな店内です。

P1150447_480x319

赤城山

P1150449_480x319


とっても頑張っている日本家屋

P1150453_480x319


街中も秋色に入りました。

|

« O画家夫人 | トップページ | 法師温泉へ »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん
 同感ですよ。
 私の町では、いまだに、coffeeごときが420円なのです。 街の風潮なのでしょう。
かって、非常に景気の好い時期があって以来、町に根付いた高価格=高品質という概念が定着していて、芦屋、宝塚の贅沢な街と歩調を揃えているのです。
 貧しい街ほど、グレードに憧れるのでしょう。恥ずかしい街です。 でもその街で、10何台も暮らして来たのです。自分たちで造った「因習」まがいの拠所・・。
恥ずかしいですね。  でもその街が好きで、今日まで過ごして来たのです。  人ってどんな生きモノなのでしょうか。

投稿: 風の樹人 | 2011年11月 1日 (火) 20時22分

風の樹人様
安物狙いは品格を貶めるという感覚があるのかもしれませんね。
私もなんでも安ければいいとは思いませんが、品質がよくて安いのは素直にうれしいです。もしこのお店が安かろう不味かろうではこんなにお客は呼べません。
〔安い〕が嬉しいのは庶民感覚で誰もが本音なのでしょう。

かといって本音をさらけ出すのは品の良い話ではないかもしれませんね。ちょっと反省。。。(^^ゞ

投稿: おキヨ | 2011年11月 1日 (火) 23時58分

私は土、日しかジョイフ〇には行けないけど、
確かにあの時間帯はとっても混んでますね。
まだサービスの知名度が低かった頃は結構空いてた
けど、今や中年夫婦(私やん!)で満員。
安くて美味しい…、今の時代コレですね。

投稿: バルおばさん | 2011年11月 2日 (水) 00時36分

バルおばさん様

私も一度日曜に出かけ超満員でコーヒーを飲めずに帰ったことがあります。
今日外出して他のお店のコーヒーとシフォンケーキを注文したのですが900円もして超不味かったです。
どうしてもJ・ホ○ダと比較するので損した気分になっちゃった。。。
バカの一つ覚えのシフォンケーキ。生クリームややたら甘いのがダメなんで・・・(^^ゞ

投稿: おキヨ | 2011年11月 2日 (水) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« O画家夫人 | トップページ | 法師温泉へ »