« 法師温泉へ | トップページ | 下手になったのは夫のせい! »

暮れなずむ日光

昨日の続きです。 法師温泉でゆっくり温泉に入ってもやっと12時。帰る途中、昔スケッチをしたことのある永井宿に寄ってみましたが、当然ながら家屋のほとんどが今風の建物に変わってしまい、わずかに坂が折れ曲がるところの一軒だけが越後から江戸へと物流の要路であった面影を留めています。

P1150528_480x319

P1150530_480x319


永井宿

P1150544_480x319

新治村にはたくさんの藁ぶき屋根だった日本家屋が残っていますが多くはトタン屋根になっています。この家屋も間もなくトタンに変わるのでしょう。

P1150546_480x319_480x319

この地方の出身者といえば毒婦高橋お伝と

P1150548_480x319_2

 愛馬あおとの別れで有名な塩原太助

P1150576_480x319

片品村方面から日光へ。

P1150578_480x319

金精峠に着いたのは4時過ぎ。男体山と湯の湖

P1150585_480x319

P1150595_480x319

P1150598_480x319

竜頭の滝

P1150611_480x319

P1150612_480x319_480x319

夕やみ迫る中禅寺湖もまた素敵でした。

帰りの足尾街道はいま紅葉が素晴らしいはずなのですが真っ暗な夜道をひたすら走るだけでした。coldsweats01

|

« 法師温泉へ | トップページ | 下手になったのは夫のせい! »

日記」カテゴリの記事

コメント

高橋お伝の陰部が東大医学部参考室にホルマリン漬けになってる噂はよく聞くところであります、(どうも丸っぽ嘘でもないらしい・・)今の御時世じゃ、とても考えられない事なんだけれども、当時そんなことが公然となされたというのはまさに時代ですよねぇ・・ 

投稿: 伊藤 | 2011年11月 3日 (木) 08時25分

伊藤様
ものの本で聞いていますが、いったい医学的に保管しる理由のあるものでしょうか?奇態な話ですね。


毒婦というより良家の子女の雰囲気をもった美人ですね。ちょっとえもんを抜いた着こなしがわずかに蓮っ葉を感じないこともありませんが。。。

投稿: おキヨ | 2011年11月 3日 (木) 10時53分

ロングドライブ、ロマンスグレー様の運転ですね、
いいなぁ。
私は今日、新潟の清津峡に「俺は行きたい」という
指令で(泣)、往復運転です。滞在時間30分で
足りまっせ、あそこ。

そうそう、旧作のビルマの竪琴は安井昌二さんですね。テレビのチャコちゃんシリーズのパパ役で
お馴染み(って、おばば対象じゃん!)

投稿: バルおばさん | 2011年11月 3日 (木) 23時36分

バルおばさん様ロマンスグレーは20年前でお・し・ま・い! 現在はタンポポの綿毛になってますがね
capricornus 

新潟の清津峡ですと!?知りません。。。調べてみようっとnotes
さすがお殿様ですね〔爆〕我が家は運転そのものが好きな人ですから私似は運転させません。私の運転が乱暴なので怖いのかも。。。(^^ゞ

チャコちゃんって観たことがなかったのですが、親子共演ですよね。

投稿: おキヨ | 2011年11月 4日 (金) 00時16分

バルおばさん様
清津峡は十日町小出なんですね。十日町には何度も行っているんですが、そんな名勝地があるとは誰も教えてくれませんでしたねぇ。。。(-"-)
行くか行かぬかはお爺しだい。。。

投稿: おキヨ | 2011年11月 4日 (金) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 法師温泉へ | トップページ | 下手になったのは夫のせい! »