« 魅惑のボサノバ | トップページ | 多くなった訃報ハガキ »

小林薫さん

NHK朝ドラ〔カーネーション〕を楽しみに見ています。主演の糸子を演じる尾野眞千子という女優も堂に入った演技力だし出演者がみな魅力的です。

とくに父親役の小林薫。。。いいですねぇ、この人の頑固おやじぶり!happy01 小林薫はあのような役をやったら実に味のある役者ぶりを発揮しますね。以前にも、人情味がありながら頑固な下町の寿司職人、という役を演じたドラマを観たことがあります。しこたま頑固で乱暴なのにどこか憎めないという役どころが上手い俳優です。今回の(カーネーション)ではただ頑固なばかりではなくもっと複雑で、卑屈にならざるを得ない弱みを持った人間を演じていて、屈折した表情や人間の弱さなどベテランらしい演技力で魅せます。私が思う上手い役者の10指に入りますね。

断固という点ではあれほど極端ではないにしても、明治生まれの父親はみな持っていたのではないでしょうか。。。そして家庭はそのような父親が中心で、理不尽なことがあっても子供は黙って従ったものでした。。。。と書けば私の場合少々ウソになりますbleah

なぜなら明治生まれの頑固な父に1,2度洗面器の水を浴びせられたことがありましたから・・・。小娘が夜の10時過ぎにご帰宅・・・となるとこういう目に遭った時代だったんです。

Images


小林薫

|

« 魅惑のボサノバ | トップページ | 多くなった訃報ハガキ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん
毎日ブログを読ませてもらっています
ボキャブラリーを豊富にお持ちのおキヨさんからは引用させて頂く言葉がしばしばです
以前に「簡単服とは・・・」という記事を載せられた時にコメントさせていただいた者なのですが今回も同じく「カーネーション」の記事なのでちょっと投稿させていただきます
わたしは岸和田在住の主婦なので「カーネーション」を見てくださっているとやはり嬉しいものです
言葉使いは今はあれ程までには純方言は使いませんがイントネーションは ほぼ近いのですよ
今はあの商店街は立派にアーケードが付いてきれいなお店が並び この朝ドラの時期に平行して 糸子宅には沢山のファッション界の栄光の写真パネルが展示されています 一般公開されています だんじり祭りにはこの商店街を毎年華やかに通過して岸和田市内は大賑わいなのです
まだご存知で無いお方の為に記します
ファッションデザイナーコシノヒロコ、コシノジュンコ、コシノミチコの母小篠綾子の生涯のお話です
糸子がその小篠綾子です
今朝のテレビでは次女のジュンコが出産予定のようですね
そしてこっそり教えちゃいましょう(テレビで公表)
この次女役に子供の頃の糸子役の子役ちゃんが登場するらしいです 一人二役ってわけですね 上手だったですものね
「カーネーション」の話はこれくらいで これからもおキヨさんのブログ楽しませていただきます 

 

投稿: 普通が好き | 2011年11月28日 (月) 16時34分

普通が好き様
覚えてますとも~(*^^)v
いつも拙ブログご覧いただいてありがとうございます。
そうでしたか。では貴女様もあの小気味よい関西弁をお使いなのですね。いいですね。
以前私も関西の友人が居まして、その人との会話が楽しかったことを思えています。
ほう!!コシノ一家の自宅が観光名所になっているんですね。おかあさん〔糸子さん〕と3人姉妹のグラビア写真を見たことがあります。肝っ玉母さんですよね。
しばらくは糸子〔おかあさんの〕物語で、ファッションデザイナーコシノジュンコ姉妹の話になるまではまだまだですね。
このドラマはテンポがよくてとても面白いです。

子役ちゃんが再演ですか。情報があると助かります。でないと似てる子だな・・・くらいにしか思わないのですよ(~_~;)

私も本当に〔普通が好き〕なんですよ。。。普通が性に合う人間です。

こちらこそよろしくねscissors

投稿: おキヨ | 2011年11月28日 (月) 21時09分

珍しく毎昼観てます。
始めの頃は女ゆえの制約に糸子が泣いてるシーンが
何回かあって、哀れさと共感を覚えたものですが、
そうですか、あの子役さんが再登場ですか、楽しみです。

投稿: バルおばさん | 2011年11月28日 (月) 22時31分

バルおばさん様
おおよそドラマなぞ観ない人間だったのですが、前回の(ひまわり)を何かのきっかけで観はじめたのが病み付きになりました。
年取ると体を動かさない楽しみにはまるということでしょうcoldsweats01


投稿: おキヨ | 2011年11月29日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魅惑のボサノバ | トップページ | 多くなった訃報ハガキ »