« ナルシストとは。。。 | トップページ | 痩身=美は思い違いです! »

〔運命の22日間〕を観る

BSプレミアムで、〔戦争証言スペシャル 運命の22日間〕を観ました。

〔運命の22日間〕とは8月15日玉音放送の後に始まったソ連軍の樺太占領のことです。

戦争の体験者が語る真実は戦後67年を経てなお生々しく胸にせまりました。ソ連軍の占領で、生まれ故郷樺太を追われた人、取り残された人々 集団自決の生き残りの方の証言やご家族の悲しみなど少しも風化することなく証言されました。また元ソ連兵、日本兵などの証言など70年前の実体験が身に迫って戦争の残酷さを浮き彫りにします。

断言できるのは世界中例外なくいつの時代でも〔戦争は人を不幸にするもの〕だということです。

とはいうものの、私は終戦当時6歳で東北の田舎暮らし。戦争の本当の痛ましさ、おぞましさがよくわかっていません。戦後になっても負けた戦争の話など大人もしませんし、ものがわかる年になっても学校で教わる戦争歴史は上っ面だけ。。。

70年前の開戦も書物や戦争映画などを見ていて何が真実なのか本当のところよくわからない部分もあるのですが、このようなドキュメンタリー番組で戦争体験者の話ほど説得力のあるものはありません。

P1160223_480x319


平和ほど価値のあるものはありません。

|

« ナルシストとは。。。 | トップページ | 痩身=美は思い違いです! »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

実際の戦争を語る、語り部とも言える人は、もう八十半ばを超える高齢者となってしまいました。私、生憎とこの番組は見逃してしまいましたけど、このシリーズはよく観ております、中には惨たらしい先の戦争体験を長い間頑なに口を閉ざす人も在る様でございましたけど、思えばそれも無理はございません。極限の飢えが巻き起こす人肉事件も体験者自らの証言を聞けば頷けるものであります・・これらの証言を聞く度に我々国民は全知全霊を傾けて戦争を放棄しなければなりません。

投稿: 伊藤 | 2011年12月 9日 (金) 21時51分

伊藤様
そうですね。戦争のむごたらしさを実体験として語れる方もあと数年ないし十数年で無くなってしまいます。
人類の歴史は戦争が付きまといますね。これまでの歴史とは違い、これからの戦争は人類の破滅につながりかねません。そうなると辛いの苦しいの、というレベルの話ではなくなりますね。

そのことを考える冷静な知恵というものをどの国のトップに持ってもらいたいものですね。

投稿: おキヨ | 2011年12月10日 (土) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナルシストとは。。。 | トップページ | 痩身=美は思い違いです! »