« 新型うつ病 | トップページ | 鬼の居ぬ間に・・・ »

微妙な褒められ方(~_~;)

今日はちょっと浮気をして、いつものマッサージ師ではなく、越県してI市のクアハウスの女性マッサージ師にかかってみました。人間長い付き合いになると、たとへ気に入っていても飽きてくるものですね。いろいろと。。。

私が女性マッサージ師をあまり好まない理由は以前に記事にしたことがあるので省きますが、、今回は女性しか手が空いていなかった。。。

マッサージが始まると女性は〔○○さん〔私の苗字〕ってずいぶんはきはきしたものいいですね。〕〔声が大きいでしょう〕〔とっても聞きやすいです〕彼女が受付をしていたのでその時の印象なのでしょう。

 う~ん、ここ何年か〔お肌がきれいで・・・〕も〔まぁ、そんなお年には見えません〕もお世辞にしても聞かなくなったなぁ。。。think 声の大きいことを褒められても、〔声の大きい女は品も知性も感じられない〕と何かで読んだし。褒められても微妙。。。

それと、案の定女性マッサージ師は愛想がよすぎた。やたら話しかけてくるんですね。〔腰が疲れたとおっしゃると何か疲れるお仕事でも?〕とか〔いつも今時分に来られるんですか〕とか。。。その合間に〔強さは大丈夫ですか?〕をマッサージの場所が変わるごとに言うものですから、なんだかちっともゆったり気分になれなかった。

マッサージ師は無口な男性に限ります!

107_0704

|

« 新型うつ病 | トップページ | 鬼の居ぬ間に・・・ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

褒められているのを見極める能力も・・・
 年齢と共に聞き分ける事が、出来ると思うのは?(笑)

癒されに行っても癒されず、やれやれ…ではね~
美容院でもやたらに話しかける・・・いちいち返事をするのも面倒だし・・・
 黙って早く済ませてほしい!
サービスの一つと、思っておられるのでしょうね~
画一的なのはごめんです。

散髪屋さんもやたらにしゃべるからうるさい・・・と、連れ合いもぼやいていました(ー_ー)!!
 

投稿: nono | 2012年1月11日 (水) 10時14分

nono様
マッサージの女性はお客を必ずどこかを褒めるということを心掛けているのかも。。。だがどこを褒めていいかわからない場合は、声がいいとか、足の裏がきれいとか・・・smile

そうなんです。サービス精神に徹している彼女に(少し黙って仕事をして。。。。)とはいかに私とて言えません。。。

投稿: おキヨ | 2012年1月11日 (水) 12時08分

おじゃまいたします。
昨日、私の職場のお客様から聞いた話。
違うマッサージ師にかかって背中を押されたら
バキッとイヤな音がした。その後からお乳の下あたりが
しくしく痛むようになりました、と。
それは絶対骨にひびが入ったのに違いないよ、
訴えることもできるのでは?と申し上げたのですが、
お知り合いの紹介のマッサージ師だから滅多なことは言えない、と
そのままレントゲンの結果を聞きに向かわれました。
この方、今年80歳。意気軒昂としたご婦人です。
違うマッサージ師にかかるのも考えもの。まして人の
紹介というのは厄介ですね。
しかし、私だったら一言申し上げないとそのバキッと
やった方のためにもならないと思うのですが。

投稿: エミーユ | 2012年1月17日 (火) 10時12分

エミーユ様
え~っ!!それは恐ろしい話。。。私なども高齢ですから下手なマッサージ師にかかるとありうる話ですね。
私はマッサージ歴は30年にも及びますが経験上男性のマッサージ師のほうが技術に温かみを感じます。そして年齢的には技術が成熟した40代~60代頃。あくまで人に寄りますが。。。
女性のマッサージさんはどうも施術が優先でお客の身体に今一つ優しみが伝わってこないことが多いです。
それをカバーするため口数が多い? マッサージの力加減をうるさく聞いてくるのはきっとエミーユさんのコメントにあるような事故を用心するためと思うのですが、これは施術者が未熟ということですね。

その方は災難でしたねぇ。。。紹介してくれた方を慮て言えなかったかもしれませんが、
これは貴女のおっしゃるように相手のためにいうべきだったかもしれません。
私も長年お世話になっているマッサージ師となるべく関係を希薄に保っています。
言いたいことを遠慮しなければならない状態にならぬようにです。

投稿: おキヨ | 2012年1月17日 (火) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型うつ病 | トップページ | 鬼の居ぬ間に・・・ »