« ここまでくるとめでたい話 | トップページ | 初怒り!<`ヘ´> »

彼女の病気

わが夫が80歳になった、ということは伊豆の国に住むわが長姉も80歳ということになります。。新年のあいさつがまだだったので姉に電話をしてみました。〔おめでとうございます。今年は80才になるのよね。重ねておめでとう。。。元気で何よりですね。。。〕私の方からの言葉はここまでで、あとは姉の独壇場。いつものことです。

〔それが元気ではないのよ・・・〕からはじまり後は立て板に水。。。 いつものように、頭痛めまい食欲不振 脈拍の異常 よくある吐き気 エトセトラ。。。これらの症状を一つ一つ丁寧に解説するのをじっと我慢の子で聴かなければならない。つまり姉は〔とっても元気!〕なわけです。smile 

私は電話で彼女の病気の話をただうなずいて聞いていればいいだけ。聞いてあげるだけで、彼女のさみしさが少しは解決するのならお安い御用と考えるべきです。これが姉妹としての愛情ですね。こちらがヒマな時はいいのですが、忙しい時などは、とめどなくしゃべり続ける姉をセーブするのに〔あ、誰かきた。来客のようだからまたね。〕という小細工を弄して電話を切る場合もあります。bleah

元気な病気の問屋でまずまず安心。good

P1080280

|

« ここまでくるとめでたい話 | トップページ | 初怒り!<`ヘ´> »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
毎日見てましたよ♪ そして私も三が日の過ごし方が
そのうちおキさんご夫婦と同じになっていくんだなぁと…。結構気楽だったし(笑)。
今年もどうぞよろしく。

投稿: バルおばさん | 2012年1月 6日 (金) 23時13分

バルおばさん様
ありがとう。
今の若さをキープして忙しくしている方がいいか、早く年をとって私のように気楽ぅ~なお婆になるか、さぁバルちゃんどっちを選ぶ?smile

こちらこそ、今年もよろしく~paper

投稿: おキヨ | 2012年1月 6日 (金) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ここまでくるとめでたい話 | トップページ | 初怒り!<`ヘ´> »