« 映画〔めぐり逢い〕 | トップページ | 野球以外でダルビッシュを楽しむ »

図録の修理

今日は長年お世話になた図録〔画集〕の修理に一日を費やしました。

私は若い頃絵画研究所で多少の勉強はしましたが、自分ではほとんど独学だと思っています。〔絵画研究所で勉強していながら独学?そのわけは折があったらということで。。。(^^ゞ〕その頃画家の作品、その経歴などまだよく知らなかったものですから、国内外の代表的な画家の図録を買い込み片っ端から勉強したものです。

特に好きな画家、宮本三郎は、高度なデッサン力、 描写力 色彩感覚を持った画家で人物画に興味があった私は宮本三郎の図録は片時も離せない参考教本となりました。

P1160492_480x319

おそらく30年以上は経っている?と思う図録。ご覧の通りボロボロ。。。(~_~;)

P1160493_480x319

バラバラになったものを丁寧に、糸や、セロハンテープで修理

P1160495_480x319_2

まずまずの出来具合。

あと小磯良平、シーレやクリムトなどの図録も修理の必要ありです。

新しいものを買えば済むことなのですが、これは私が勉強したあかし。修理の跡が自分の勲章というわけです。shine

|

« 映画〔めぐり逢い〕 | トップページ | 野球以外でダルビッシュを楽しむ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画〔めぐり逢い〕 | トップページ | 野球以外でダルビッシュを楽しむ »