« 義兄の訃報 | トップページ | 蘇ったテーブルクロス »

カラスは本当に利巧か?

カラスは単なる〔烏合の衆〕ではなかった。。。鳴き声と姿で仲間意識。なんだか(今更ですかい?)と言いたくなるようなニュースですね。昔からカラスは利口な鳥だと言われていますが、どのように利巧かを確かめる実験を慶応大学の研究チームがしたんですね。。。。〔あまりお金がかからなそうな実験…(^o^)〕

それによると、2羽のカラスをかごに入れ、網越しに相手の姿が見えるようにした。次に相手が見えないようにカーテンを閉めたうえで片方のカラスを籠からだし、残ったカラスに録音しておいた複数のカラスの鳴き声を聞かせた。この結果網越しに姿を見たカラスの鳴き声が聞こえてもほとんど反応しなかった。これに対し、見たことのないカラスの声が聞こえると即座にカーテンの隙間をのぞきそれが数十秒続く場合もあった。この結果からカラスが相手の姿を見てどんな鳴き声が聴こえるかを予測しているとチームは結論付けた〕

・・・私としてはあまり面白くない実験結果ですね。 ここでカラスが〔なんだ、録音じゃないか!バカにすんな!!〕というような態度をしたというなら興味深いと思うのですが。。。

P1010133_400x266


町を見下ろすこの姿、確かにただものではない風格。

|

« 義兄の訃報 | トップページ | 蘇ったテーブルクロス »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

カラス、やはり利口な鳥ではあるのでしょうが・・・
数年前、近くの家の軒先にツバメが巣を
作っていて、それを日々眺めつつ、
ヒナが巣立つのを楽しみにしていたのですが、
2度もカラスにやられてしまいました。
それ以来、なぜか、カラスが憎らしい私です(笑)

投稿: hanano | 2012年1月14日 (土) 17時41分

hanano様
PCが回復いたんですね。♪
カラスは悪さをせずともその姿かたちから人に好感をもたれない鳥の代表ですね。ましてや、詩の残酷性の実態を目の当たりにすれば嫌われて当然。。。

カラスがもしインコのようにカラフルだったならだいぶ人からの受けも違ったものでしょうけどeye

投稿: おキヨ | 2012年1月15日 (日) 00時08分

hanano様
訂正・・・〔そ〕と書くべきところが〔詩〕となってしまいましたcoldsweats01

投稿: おキヨ | 2012年1月15日 (日) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 義兄の訃報 | トップページ | 蘇ったテーブルクロス »