« 他人の顔が覚えられない(~_~;) | トップページ | またひとり去った。。。 »

重箱の隅を突っつく話

某テレビ朝のワイドショーを観ていたら、お寺を訪問したリポーターが厚手の防寒コートを着たまま本堂まで住職に案内され、そのままの格好で住職と会話を始めました。。。住職が法衣なのですから死ぬほど寒いわけがなく、コートを脱ぐのが礼儀ではないかと思うのですが。。。

私は以前から気になっていたのですが、寒い時期他家を訪問した際に、コートを玄関で脱がずにそのまま上がってくることが多いのに違和感を感じています。テレビなど見ていても人気タレントがコートのままでよそのお宅に上り込むのをみたことがありますし。。。今の時代それは当たり前のことになっているのかな?

我が家にも時々いろんな職業の方が見えますが、玄関でコートを脱ぐ方のほうが少なくなってきました。特に今のコートは毛などあしらったいかにも〔防寒用〕。そのままの姿でリビングまで入ってきます。男女ともにです。。。

それほどの家じゃあるまいし、どこでコートを脱いだっていいじゃないかと言われそうですが、昭和14年生まれの私、どうも気になってしょうがない。。。

P1160567_480x319_2

家庭菜園が趣味の夫が作った野菜。いま野菜が高値なのでご近所に喜ばれています。

|

« 他人の顔が覚えられない(~_~;) | トップページ | またひとり去った。。。 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!ご無沙汰でし・・・(ー_ー)!!
 コートの件「礼儀作法」は、躾けられていないのではないでしょうか?
 無礼と言う感覚もない時代?

寂しい限りですね~
 色んな時代を見てきた私の年齢では、あきらめが先に出ますが・・・
 もうすこし、日本人っていう感覚を養ってほしい、誇りの持てる国として・・・そうでなければ、今の日本、みじめすぎます。

お野菜!ブラボー(*^。^*)

投稿: nono | 2012年2月 2日 (木) 09時41分

 コートをいつ脱ぐかというのを、実はおととしに知りました。またまた読んだマナーのサイトで。お恥ずかしい……。
 考えてみれば納得でした。
 マナーや日本の礼儀作法は相手を気遣ってのことが多いですね。そのふるまいは美しいと思います。
 何とか絶やさないようにしたいなと感じました。

投稿: なよ | 2012年2月 2日 (木) 10時26分

nono様
ブログお休みというお知らせがあったので伺っていませんでしたが再開されて嬉しいです。

人様のお宅に上がった時には靴と同時に玄関でコート襟巻などを脱ぐのを、考えてみると特にしつけられた覚えがないのです。自然な行為でしたよねえ。。。

生活様式からくるものなのでしょうか。たとへばマンションなど玄関での脱ぎ着が難しいとか。。。よくわかりませんねぇ。とにかくこういう作法があいまいになってしまったことだけは確かです。

投稿: おキヨ | 2012年2月 2日 (木) 10時57分

なよ様

貴女のようなお若い方だとおそらくお友達とか親戚など気の置けないお宅へいらっしゃることが多いのだと思いますが、そういう場合ではなく、はじめてみえる営業マンなどの場合もあるので驚いてしまいます。

またたまたま観るテレビなどでもコートに手を突っ込んだまま初めてのお宅にのこのこ上り込むタレントとか。。。そういうところからも作法の欠落が増えているのではないかと思うのです。

なよさんはすでに2年前からご存じなので問題なしですよgood

投稿: おキヨ | 2012年2月 2日 (木) 11時09分

私も社会人のころは当然のように、他社を訪問した際などは受付に行く前にコートを脱ぎ、辞去する時は外に出てから袖を通したものです。
個人のお宅に訪問した時も同様ですね。
会社でも私宅でも玄関にコート掛けが普通に置いてありましたね。
コートを羽織るのは洋式の輸入でしょうが、改めて考えると、さて玄関で脱ぐ、という行為は果たしてエチケットなのか、それとも屋内ではレインコートも保温用のコートも必要ない、という実用的な意味から生まれたことなのか判別できません。
はたまた、コートを脱いで、刀のような物騒なものは見につけていないことを示すことなのか・・・。
逆にスーツの上着をTPOかまわず脱いだら、これもはなはだ礼儀を欠くことになります。
先ず、正装(たとえばスーツ姿)というものがあり、それから外れるものは、改まった場所では脱ぐ、という形式的な礼儀が明治以来の歴史の中で、いつの間にか確立されたのでしょうか。
和服の場合はどうなんでしょうか?
羽織、あれはコートのようなものでしょうか。
しかし、改まった場所でも着ているので、コートとは異なるものですね。
ウーン、何か訳が分からなくなりました。

投稿: 風花爺さん | 2012年2月 2日 (木) 14時49分

ヾ(_ _*)ハンセイ・・・申し訳ありませんsweat02

僕もそのまま上がって部屋に来たら脱ぎそう

失礼にあたるんですねsweat01

以後気をつけます

投稿: たぴあ(ジョニー・タピア) | 2012年2月 2日 (木) 16時24分

コートや帽子を身に着けたままでは
違和感のある場所で、それでもやっぱり
そのままの人・・って確かにいますね。
マナーというのは、やはり、相手に対する
思いやりと気遣いを表した礼儀なのでしょうが、
そのあたりの感覚が、どうも鈍っているのか・・?
ご主人の作られた野菜、瑞々しくて
おいしそうですね!

投稿: hanano | 2012年2月 2日 (木) 18時33分

風花爺さん様

そうでした。会社の上司や目上の方のお宅を訪問するときには私も玄関の前でコートを脱いでからベルを押しました。
コート掛けが玄関先にあるのは映画で見るところ外国でも同じですね。もっとも日本では外国の文化を取り込んだのですから当然ですが。。。
なるほど、単にマナーとしてではなくその意味を深めると、玄関先で上のものをとるという行為は隠し持つものがないということを証明する意味?いろいろ考えるとまた面白いですね。

和服の場合も防寒コートや雨コートがあり、これはやはり玄関の前か、玄関で脱ぎます。羽織は洋服で言えば上着のようなもので着ていても失礼にはなりません。。。

こうして考えると正しいマナーというのはわかりにくいですね。
私も大きな口はきけません(~_~;)

投稿: おキヨ | 2012年2月 2日 (木) 19時55分

たびあ様

いいえ、いいえ、
昔はそれが普通だったということで、現在がそれがあたりまえなら気にすることがないと思いますよ。
10人のうち7,8人が同じ行為をするのならそれが正しい時代なのです。
ただ、上司や目上の方がうんと年上の方なら私のようなうるさ型かもしれない恐れがあるので一応気を付けられた方が。。。smile

投稿: おキヨ | 2012年2月 2日 (木) 20時05分

hanano様

マナーは相手に対する誠意、敬意の表れですよね。
貴女のおっしゃる通り、そのあたりの感覚がだいぶ鈍ってきたのだと私も思います。
 コートを着たまま他人様のリビングまで上り込む人が増えているということはやはり人間の感覚が雑になってきた表れでしょうか。。。

野菜を褒めて頂き有難う。夫に申し伝えますdelicious


投稿: おキヨ | 2012年2月 2日 (木) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 他人の顔が覚えられない(~_~;) | トップページ | またひとり去った。。。 »