« 見どころ豊富な城下町小幡 | トップページ | 香り好き。。。 »

見た目すでに勝負あり(~_~;)

老齢期の特徴としては、壮年期までは決してしなかった、傍に居る赤の他人に何のためらいもなく声をかけられるようになること。。。桜をながめては〔きれいですねぇ〕とか〔どちらから?〕とかいう声がけ。。。これがスムーズにできるようになれば一人前の老齢者といえます。

私が夫からちょっと離れていた間に、彼が70代前半と見受けられる男性と会話を交わしているのですが、みていると何やら積極的に身振りをいれて話していているのは相手の男性で、おしゃべりの夫は珍しく今回は聞き役に徹しています。近づいて聞くと、どうやら訪れている寺院の歴史を夫に説明をしているようでした。夫〔いや、いろいろとずいぶん詳しくご存知ですなぁ。地元の方ですか?〕〔いや、群馬の○○からですよ〕〔失礼ですが、元のご職業は?学校の先生だったとか・・・?〕〔いや、寺男ですよ。はっはっは・・・〕〔・・・といいますとご住職さん!?そりゃなんでもよくご存じのはずだ。。。〕寺男とはまたずいぶんとへりくだった言い方です。

寺男と称する男性と別れ、夫は憮然とした面持ちで〔自信満々だったけど、俺の知っていることとはちょっと違う所もあるぞ。帰ったら調べ直してみよう。。。〕夫、180センチはあろうかと思われる偉丈夫の男性に気圧されたのか、いまいちいつものペースになれなかったのがいささか納得できぬようです。

傍から見ても、黒の野球帽、淡いベージュの革ジャンにジーパンという、坊さんらしからぬしゃれたいでたちとその風貌は独自の雰囲気を持っていて、一目で我が家のお爺 負けていました。 残念!!happy01

P1170089_480x319

P1170090_480x319


小幡神社の 狛犬

ちょっと愛嬌のある顔が可愛らしい。

|

« 見どころ豊富な城下町小幡 | トップページ | 香り好き。。。 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

>黒の野球帽、淡いベージュの革ジャンにジーパン
それは~それは!
 一見坊様とは思えないお姿?

私たちの先入観は、ひっくり返さなきゃなりませんね(#^.^#)

坊様=袈裟は、もう古いのでしょうかにゃ?
 
 ご主人様!残念でしたね!?!

投稿: nono | 2012年4月19日 (木) 15時21分

nono様
私達の時代のお坊さんというと、外出にも和服でしたよね。時代なんでしょう。お坊さんもジーパン姿です。happy01

一見格闘家?と思いましたよ。我が家のお爺と違い、子供時分から栄養が豊かだったお方のようで。。。
ホント残念でした(ー_ー)!!

投稿: おキヨ | 2012年4月19日 (木) 16時57分

年齢とともに見知らぬ人にためらいなく
声をかけられるようになる・・・
私の年でも、その気持ち、よくわかりますよ~happy02
それにしても、黒の野球帽に革ジャン、
ジーパンのお坊様とは、なかなか個性的な。
ダンナ様、残念でしたね~bearing
ところで、小幡神社の狛犬、可愛いですね!
かなり好みですheart04

投稿: hanano | 2012年4月19日 (木) 20時05分

hanano様
若い頃、〔他人は100%他人〕という気持ちでしたが、年と共に人は誰しも〔他人も自分と同じ人間〕と思えるようになるものなのですね。good

今は外見で職業を当てるのは難しい時代でしょうね。大工さんだって、板前さんだって昔と違い、それらしい雰囲気が当人から漂ってくるということが少なくなりました。
ホント夫は残念!年齢 足の長さ 知識 流暢な口調すべてにまけておる!〔爆〕

私は旧い神社の狛犬にとても惹かれますlovely 

投稿: おキヨ | 2012年4月20日 (金) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見どころ豊富な城下町小幡 | トップページ | 香り好き。。。 »