« 足利フラワーパークへ | トップページ | 〔降霊会の夜〕を読む »

夫、家庭の事情を語る

若い頃と違い、いや、考えると若い頃から、たいして夫婦の会話というものが密でなかった我々、老年になってますますその傾向が高まるばかり。。。家に居ても居場所が違うので会話らしい会話というものがありません。でもドライブ中はべつ。。。運転席と助手席というこれ以上ない近ぁ~い関係にあります。bleah  夫に機嫌よく運転してもらうには、昔話を誘い出し語らせるのが一番。聞いたことがない〔自伝〕が思いがけなく飛び出すことがあるので意外と楽しい。。。

2日前のドライブには自分と父親の思い出を聞かせてくれました。 夫の父親はわけあって戦後間もなく家族を捨てた人です。それまでともに暮して子供たちとも距離感があり、我が子を可愛がる風はなかったといいます。

それがある日、末の子である夫に真新しい下駄を買ってきてそっと手渡したものですから、物のない時代の事、夫は大喜び、自分だけは父親に愛されているとさえ思えたそうです。それが父親が家を離れる前日のことで、末の子だけに下駄を買い与えたのは、さすがに気が引けたのだろう〔ごめんな・・・〕の代りだったのかもしれないというのでした。

夫は複雑な事情を抱えた家庭で育ったのにどうしてこんなに陽気な人間に仕上がったんだろう?ふしぎです。

P1170992_480x319

P1170993_480x319

ちょっと雑ですが、お赤飯や笹団子のお返し。

もちろん額は新しいものに・・・(^^ゞ

|

« 足利フラワーパークへ | トップページ | 〔降霊会の夜〕を読む »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

エッ! お赤飯や笹だんごでおキヨさんの絵が貰えちゃうの? いいなぁ・・おキヨさん!欲しいもの云って頂戴!
何でも送っちゃうから(笑)

投稿: 伊藤 | 2012年5月14日 (月) 06時54分

伊藤様

拙画になんて嬉しいことをdelicious
でもね、これは我が家に美味しい手作り料理を頻繁に持ってきてくださるご近所数名の限定なんですよ。

自分のスケッチしてきたものからたかだか15~20分で移し描くので何の価値もないものですが、観光地の温泉まんじゅうよりは喜んでもらえます。smile


投稿: おキヨ | 2012年5月14日 (月) 11時24分

ご主人様のおはなし・・・・切なくなります。
 皆いろいろと、人生経験が語れるようになると、
ある程度は、客観的に自分を見れていると言う事かなと・・・
そこまでゆく道筋では、なかなか脱却は、苦しいものですね。
下駄で思い出しました。
 戦後、物のない時、靴等は買ってもらえませんでした。田舎のことですし・・・尚更。
 一人学校の帰り道、下駄の鼻緒が切れて・・・
裸足で、雪道をとぼとぼ・・・冷たかったというよりも
 哀しかったですね~!
一人ぼっち・・・生まれて此のかた、母さん父さんと、読んだことがない人です。と、言うよりも物心ついた時には、両親はいなかったのですから・・・
 う~ん切なくなってきた。
まだ、脱却していないですね。
 禅定とは、ゆきません!
もっと、座らなきゃ~
 

投稿: nono | 2012年5月14日 (月) 18時17分

nono様

nonoさんはご両親がいらっしゃらなかったのですね。さぞおさびしかったことでしょう。
もらい泣きしそうになりましたよ。
幼い頃悲しかった思い出は、若い時代より老年期になってからのほうがいっそう切ないですね。

世の中には私などの思いもしないほど辛い生い立ちをされた方がいらっしゃる。兄弟が多すぎて愛情の分け前が少なかった位ですねた自分が情けないbearing
残された人生を明るく過ごすことにしましょう。それしかないです
scissors

投稿: おキヨ | 2012年5月14日 (月) 19時55分

まあ、今更でもありますが・・・
 現代でもいじめは、問題視されますが、昔からあったんですよね。
よく言われました。
親無し子って!

好んで、親を知らないのではありませんが、言われるたび、人には、優しくしょうと、思ったものです。

投稿: nono | 2012年5月15日 (火) 12時24分

nono様
子供は残酷ですからね。弱い者いじめを平気でします。私も小さい頃は愚図だったのでよくいじめられました。家庭では上の兄妹に・・・(~_~;)
強く育ちますよ〔爆〕

投稿: おキヨ | 2012年5月15日 (火) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足利フラワーパークへ | トップページ | 〔降霊会の夜〕を読む »