« 国宝妻沼聖天 | トップページ | 草食系男子ですと(^o^) »

薔薇を枯らしたくないだけ。。。

ご近所のMさんが病気で入院されてから2年が経ってしまいました。病状は小康状態で自宅へはまだ帰れる状態にありません。お嬢さんのKさんも母親のいない生活にどうやら慣れたようで、平常どうり会社勤めを送っています。

お母さんのMさんがお元気の頃はお庭の手入れが行き届いていたのに、会社勤めの若い女性には手間のかかる庭の手入れなどは無理なようで、当然お庭はお母さんがいた頃とは違います。

我が家はMさんと仲が良かったし、夫はまめな性分で、Mさん宅のお庭を手入れして差し上げるくらい何でもない事なのですが、若い方の考え方では、80過ぎの年寄りに自分の家の庭を掃除させるのは気づまりなのでしょう、どこかへ出かけるたびにお土産を持参して〔いつもお世話になります。〕と恐縮している様子なので、私は夫に〔ほどほどになさいよ。Kちゃんに恐縮させるのも気の毒だし。。。〕というと〔俺のやった薔薇が枯れてしまうのが嫌なんだよ!〕と。。。そりゃそうだ。。。think

Kちゃんの気持ちもわかるし、夫の気持ちもわかる。。。

P1180406_480x319


F4号

|

« 国宝妻沼聖天 | トップページ | 草食系男子ですと(^o^) »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

花を愛する男性って好きですね。周りを見ても、男性の方に純粋な花好きが多いような気がします。庭というものは持主のためだけに存在するのではなく、通行人が眺めるものでもあると考えれば、ご主人の行為は世のため人のための無償の行為で、これからも是非続けていただきたいです。こういう私自身アパート住まいで庭もありませんが、いつもよそのお宅の花々に心を慰められています。

投稿: Bianca | 2012年6月16日 (土) 17時56分

Kさんの気持ちも、ご主人の気持ちも、
どちらもわかるような気がしますね。
私がKさんであっても、ありがたく思いながらも、
どこか恐縮した気持ちになりそうな・・・
でも、Mさんが丹精込めてお手入れされていた庭が
お留守の間に荒れていくのは、お嬢さんにとっても、
ご近所の親しい方たちにとっても、やはり残念で悲しいこと
でしょうし、ご主人の行動は、素晴らしいことだと思います・・よ。happy01

投稿: hanano | 2012年6月16日 (土) 22時41分

Bianca様
私もそう思います。
女性より男性の方が花を手塩にかけて育てる、ということが上手いですね。我が家がその典型で、すっかり出来上がったものを(まぁ綺麗!)というのが私で、夫は成長する過程を慈しむほうです(^^ゞ
”ご主人の行為は世の為 人の為・・・”
いえ、それほどのことでは(~_~;)単におせっかいなので、自分のおせっかいの為なら相手の気持ちなど意に介さないタイプなんです。

我が家の庭も狭いのでMさん宅のお手入れが出来てちょうどいいのです。自宅の庭でないにしろ庭の荒れているのは気になりますからね。

投稿: | 2012年6月17日 (日) 01時52分

hanano様

じつはMさんをお見舞いに行くと、留守の自宅をとても気にしているので、夫が〔庭の草花なら心配いらないよ〕といっています。
ただ、私が思うに、若い女性は潔癖ですよね。行為はありがたくても、近所のおじいさんが我が物顔で自宅の庭をウロウロされたら複雑なのでは?と思ったりします(~_~;)お母さんのいるころにはなんでもなかったことでも。。。そこらあたりがお爺にはわかりかねるのですねぇ。think

まぁ、なんにしても、お庭が荒れたり、空き巣の心配をせずに済むのだから、少々のことはkちゃんも我慢をせねばなりません。

投稿: | 2012年6月17日 (日) 02時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国宝妻沼聖天 | トップページ | 草食系男子ですと(^o^) »