« かって朱鷺は害鳥だった。。。 | トップページ | 国宝妻沼聖天 »

ダンス必修化ですと!?(◎o◎)

文部省科学省は24年、中学校学生指導改正で現代的なリズムを取り入れたダンスを必修化。

ふ~ん。。。ということはこれからの子供たちには現代的なリズムダンス、ヒップホップとかを教養として勉強しなければならない。昭和14年生まれの私などは正直あっけにとられるような話ですが、文部省のえらい方々が知恵を出し合って決めたことなのだから正しい判断にに違いありません。

現代的リズムダンスというと、あの、だらしなぁ~い服装で、時にはひきつけを起こしたような奇妙な身振りをする踊りですよね。よほど慣れたダンサーが踊っておるのなら、旧い人間の私でも〔へぇ~、見事なものだな〕と思わないこともないのですが、ダンスといえば かのタップの名手 フレッド・アステア ジーン・ケリー ドナルド・オコナーなどに心酔して過ごした私、品もく○もないいまどきのダンスなど、わざわざ教養として取り入れることなど必要なのかと思ってしまいます。

決まったことなのだからまぁいいでしょう。して指導は誰が?ということでこれがびっくり!ダンスインストラクターが指導するのではなく、そんなダンスなど踊ったこともないフツーの教師が指導だって!? これは酷というものではないでしょうか。教師には4,50代の、ダンスが苦手な方だっている筈。 場合によっては生徒に失笑をかったり、軽視の元になるやもしれません。心的障害の原因にもなりかねませんね。

思い出しましたが、半世紀前、私の高校時代にもモダンダンスの指導がありました。体育の女教師が体をくねらせて踊る恰好は若い私達にはみるだけで恥ずかしく、〔嫌らしい踊り〕にしか思えず、結局、〔好かん先生〕と。。。。

まぁ、現代的ダンスの勉強が、生徒も先生もがみんなが楽しめる科目であればそれに越したことはありませんけど。。。

Images


こっちもおしえたら?

|

« かって朱鷺は害鳥だった。。。 | トップページ | 国宝妻沼聖天 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

「現代的なリズムを取り入れたダンス」・・・って、
どんなものかあまり具体的に想像できないのですが、
それにしても、普通の先生が指導するというのは
確かに無理があるような気がしますね~coldsweats02
文科省の方針には、時々、??・・・なものがありますね。
みんなが楽しめるものになれば理想なんですけど・・・

投稿: hanano | 2012年6月15日 (金) 00時25分

hanano様
なんだかねぇ・・・と私などは思ってしまいますが、中学生をお持ちの父兄が受け入れたのなら、私などがとやかく言う筋合いのものではないかもしれませんねcoldsweats01

ダンスの苦手な教師はエアロビクスに通うとかしてリズム感を養っているとか。。。
もっと教えるものがありそうなものなのに、なんでまたリズムダンスということになったんでしょうね?

投稿: | 2012年6月15日 (金) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かって朱鷺は害鳥だった。。。 | トップページ | 国宝妻沼聖天 »