« 褒めの極意 | トップページ | 違いの判らぬ男・・・ »

楽しみな〔薄桜記〕

ここのところ私はNHKの回し者でなないかと自分でも思うほど、拙ブログでNHKの時代劇を褒め続けていますが、今回はまさに〔待ってました!note〕とばかりの五味康祐の代表作〔薄桜記〕のドラマ化。。。五味康祐は昭和20年後半〔芥川賞受賞〕~50年代の剣豪作家です。

まだ実家のいたころ、長兄の本箱には歴史もの、時代物の本が並んでいて、その中に薄桜記もあったように思います。私は堅物の兄が一体どのような小説を読んでいるのか興味があり、時々こっそりななめ読みしていましたが、これが結構色っぽかったりして、どきりとしたことを思い出しました。

今日は〔薄桜記〕第一回目、プロローグですね。中山安兵衛〔のちの堀部安兵衛〕との出会いやのちに妻となる美しい娘との偶然の出会いと結婚。。。過酷な運命に流される前の幸福な丹下典膳の姿を、めっきりHNKの秘蔵っ子のようになってしまった山本耕史が演じます

夫の影響か、はたまた年齢のせいか、演歌と時代劇には縁のなかった私が、ここへきて歴史ものの〔平清盛〕や時代劇が面白くて仕方がない。。。。

この分ではそのうちここまで厭でたまらなかった演歌に目覚めるかも。。。!(^^)!

Images


山本耕史は私より夫が好きです。

|

« 褒めの極意 | トップページ | 違いの判らぬ男・・・ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

この俳優さん・・・多才のようですね~
 わたくしの好きな人の一人です。そのためか?
初めてと言うくらい、時代劇録画しました。
 いつ観れるかなですが・・・
五味康祐の作品は、全然(^^;)

そうですか・・・演歌嫌いだったんですね。
 そちらも同じで・・・
演歌を無理して、うなりながら歌う姿が嫌いで(;・∀・)
でも、時折、上手だな~!の、人がいますと聴きます。

ブログ最立ち上げしましたが・・・(;・∀・)

投稿: nono | 2012年7月16日 (月) 09時10分

nono様
山本耕史という俳優、実は〔陽炎の辻〕の再放送を観たのが初めて…。夫が妙に気に入っている俳優です。
〔平清盛〕にも出演していましたね。
剣豪物は女はあまりみないのでは?私もチラとみたことがあるといったのは、山田風太郎だったか定かではありません。

日本人に普遍的に愛されている演歌ですもの、私の受け取り方が浅いんでしょう。。。
過度のメークや身のこなしが気味悪いcoldsweats01

ブログを再開されたんですね。訪問させていただきます(*^^)v

投稿: おキヨ | 2012年7月16日 (月) 10時56分

nono様
追伸

以前のブログでは開きませんでした。
新しいブログのご住所をお知らせくださねpaper

投稿: おキヨ | 2012年7月16日 (月) 12時02分

あらら、山本耕史はうちも夫が妙に気に入ってる
役者さんです。立ち姿も美しいし、殺陣も決まってますよね。
私も「NHKの時代劇」ならきちんと作られていて
好きです(演歌はおキヨさんと同じでまだあまり好きじゃない)。
あの言い寄った男、ひどいもんですねっ!

投稿: バルおばさん | 2012年7月16日 (月) 14時21分

すみません!
 ブログ名「memo」http://nodokanomemo.at.webry.info/

恐縮ですが、ただいま、パソコン嫌いになって(;・∀・)
コメント欄はございません!
 申し訳ありません!
ドタバタしているのもありまして・・・
一応は、書くという事が目的なものですから!
悪しからず、ごめんくださいませ!

投稿: nono | 2012年7月16日 (月) 22時05分

nono様
そうでしたか。
お忙しい方はその方がいいかもしれませんね。
では訪問するだけにしますね。

コメント欄を設けない方はたくさんいらっしゃいますよ。そんなに恐縮されることはありません。good

投稿: おキヨ | 2012年7月17日 (火) 01時23分

バルおばさん様
あッ!!

うっかりコメントレスを書き忘れちゃいました。途中でPCから離れたりすると、こういうことが起こります。年ですね。。。coldsweats02

お宅の殿と我が家のお爺の感性はどこかに通っている?山本耕史の美剣士ぶりをお宅様と同じように申しておりました。

そうですよ!あの不埒ものがこの物語の発端となるようですね。許せんッ!!

投稿: おキヨ | 2012年7月17日 (火) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 褒めの極意 | トップページ | 違いの判らぬ男・・・ »