« 状況判断できないの!? | トップページ | 泰山木の花を掃く人 »

秋畑那須の蕎麦

群馬県甘楽町南西にある秋畑をご存じでしょうか。〔日本の里100選〕に1998年最優秀賞に輝いた集落です。

私達夫婦がこの集落を知ったきっかけは、4月に桜の城下町小幡に出かけたとき、ある年配女性から〔土日だけ営業している地場産の蕎麦の店が、この10キロ先の秋畑那須というところにあります〕ということを聞き、蕎麦好きのわが夫婦ずっと気になっていたので、土曜日の今日(30日) 出かけてきました。

P1180663_480x319

小幡から県道46号線を真っ直ぐ山奥へ・・・

P1180665_480x319_2


途中古民家がありましたが残念ながらトタン屋根。。。

P1180667_480x319

ヤマメかイワナでも釣れるんでしょうか。。。

P1180678_480x319

P1180681_480x319

P1180684_480x319

〔日本の里100選 最優秀賞〕はこの景色ではないかと思います。

この集落には平地が無いということです。段々畑には秋になると蕎麦の花が綺麗だそうで、その美しさは想像できますね。

P1180694_480x319

土日だけしか営業していない〔那須庵〕

ここの蕎麦打ち名人たちは村の女性達。ここの女性たちは〔蕎麦を打てなければ嫁には行けない〕といわれたそうで、この店のスタッフも女性ばかりです。

P1180691_480x319

肝心のお蕎麦を撮るのを忘れましたbearing 普段食卓の写真を撮ることをしないのですが、せめて此処のお蕎麦だけは撮ったほうが良かったですね。。。

御蕎麦は一般的なものより太目ですが、風味があって美味しい蕎麦でした。そばつゆは村の女性たちの作る家庭的な味ですね。

P1180703_480x319

P1180711_480x319

一幡神社

P1180726_480x319

この集落独特の石垣 〔ちいじがき〕というそうです。

P1180733_480x319

午後から出かけたので時間がなく、集落をゆっくり散策することが出来ませんでした。

秋になったらスケッチを目的に出かけたい場所です。

|

« 状況判断できないの!? | トップページ | 泰山木の花を掃く人 »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

日本に生まれてよかった!と思えることのひとつに蕎麦の存在がありますね。
私も人後に落ちない蕎麦好きで、蕎麦には目が無い、口だけがあるというどこにでもいる平凡な日本人です。
私にとって一番旨い蕎麦はオフクロの手打ち蕎麦ですが、これに匹敵する蕎麦には生涯出合えないだろうと思います。
実はそんなことは無いのですが、子供の時に覚えた味覚がそう思わせてしまうのでしょうね。
秋畑那須は西上州の山へ通う途中で何度か通過していますが、ご紹介の蕎麦屋さんには気付きませんでした。
今は蕎麦打ちのレベルが上がって、美味しい蕎麦やさんにどこでも出会えるので、嬉しいですね。
時折、蕎麦は旨いのだが、汁がイマイチという店もありますが・・・。
蕎麦行脚も随分していますが、最近では沢渡温泉街にある「よしのや」で蕎麦の旨さを堪能しました。
入浴との組み合わせで一度お出かけください。

投稿: 風花爺さん | 2012年7月 1日 (日) 13時59分

風花爺さん様

お母様もやはり蕎麦打ち名人だったのですね。

私もこの土地に越してきた当時、暮になるとご近所から必ずお手製のお蕎麦が届いたものです。家庭の主婦が作るお蕎麦の美味しかったこと。。。
蕎麦打ちは男性のイメージがありますが、群馬地方に限り、女性のほうが上手いと云えるかもしれませんね。。。

風花さんがいつ頃秋畑を通過されたのか存じませんが、もしかしたら那須庵はまだできていなかった可能性があります。建物がまだ新しいようでした。

お蕎麦屋さんに入って思いのほか美味しかったりすると拾いものをしたような気分になりますね。
秋畑のお蕎麦のように一見垢抜けしないものでも、その土地の素朴な味わいがあってまたいいものです。

沢渡温泉にお奨めの蕎麦屋さんがあるんですね!♪
昨年秋には沢渡温泉に入れなかったことが心残りで、今年秋にはぜひ行こうと思っていますので、温泉にお蕎麦の楽しみが付きました。
いつも嬉しい情報をありがとうございます。


投稿: おキヨ | 2012年7月 1日 (日) 17時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 状況判断できないの!? | トップページ | 泰山木の花を掃く人 »