« 半世紀ぶりの顔剃り | トップページ | 嬉しい申し出♪ »

レオ様とウォシュレット

ウォシュレットが機械遺産に登録。昨日ラジオで聴いたニュースです。。。あらためてネットで検索してみますと。。。

〔日本機械学会は生活発展や社会に貢献し、歴史的にも意義のある機械遺産に温水洗浄便座ウォシュレットなど5件を新たに選んだと発表した〕

〔機械遺産〕・・・知らなかった。ウォシュレットが日本で進化したんですねぇ、知らなかった。起源はアメリカらしいのですが、いい加減なものだったらしい。。。

ちょっと笑えたのは、あのレオナルド・ディカプリオが2008年に来日したとき、日本製のウォシュレットがいたくお気に召し、ご自宅に取り付けたとこのニュースの最後に付け加えられています。いまや、マドンナなどハリウッドのセレブたちにウォシュレットが広まっているとか。。。happy01

意外でしたねぇ、日本ではとっくに各家庭の70%がウォシュレットを使用しているというのにアメリカの方々は使用していなかった。。。

1980年にTOTOがウォシュレットを発売すると同時に急速に普及したのは清潔好きの日本人ならではのことですね。

今後レオ様の迫真の演技を観ていたりしても、TOTOのウォシュレットをご使用されているお姿を私は想像してしまうに違いない。。。eye

〔機械遺産〕から始まり最後は少々品を欠く話になってしまいました〔下ネタの部類になりますか?coldsweats01

190pxleonardodicaprionov08

|

« 半世紀ぶりの顔剃り | トップページ | 嬉しい申し出♪ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント


おキヨさま
どんな商品でも新製品の発売は 改良に改良を重ねた結果世に出るはずですよね?
でもそうじゃない事例をひとつ思い出します。

ずっと昔 喫茶店のトイレで大事したのです。
好奇心旺盛な私 何やら不思議なボタンがあったので興味本位で押したのです。そしたらウォシュレットという優れものが前に立っている私の顔めがけて勢いよく噴射・・・ 慌てました~慌てました~。どのようにして止めたかは記憶にはありませんが。
(こんなポカしたのはわたしくらいかも・・・)
今はノズルそうじの時以外は 座ったときだけに作動は常識です。

トイレ便器は年々よい物が出てきますね。 ホテル アウトレットモール おしゃれな店舗 が新しく開店したらすぐさま行ってみたい私・・・そして必ずトイレを見てみたい私・・・
デザインが素敵で排水の音も静かで 無音で水が去っていきます。驚きです。

  

投稿: 普通が好き | 2012年7月26日 (木) 10時55分

普通が好き様
あ、やっちゃいましたか!happy01ウォシュレットが出始めたころにはそういう失敗は多かったのでは?
海外に旅行される方のウォシュレットにまつわる失敗というか、事故をよんだことがあるのですが、恐ろしいことに熱すぎるお湯が出る場合もあるそうですね。
危うくやけどしそうになったとか。。。日本ではそのあたりとてもよくできているんですね。。。

私は先日ドライブインで、使用後の流すボタンが探せづトイレでしばらくウロウロしました。としばらくしてかってに流れちゃった。。。こういうのって(自然にに流れます)と書いてもらわないとボタンを探しますよね。。。

トイレが素敵なところはすべてOKという感じがしますよねgood

投稿: おキヨ | 2012年7月26日 (木) 17時37分

私が日本の衛生思想は世界一だろうと感じるのは、最先進国と思われる欧州へ行った時です。
トイレ廻りの快適性は断然、日本が世界一だろうと思います。
特に便座ウオームがいいですね。
寒い時期のヨーロッパでは冷え切った便座に座るのは相当な覚悟が必要です。
なぜ、便座ウオームのような快適なものが欧州に普及しないのが不思議でなりません。
その点、今や日本ではオフィス、宿泊施設、一般家庭のみならず、道路施設、公衆トイレなどもうこれが当たり前になりつつあり、私など感謝する場面にしばしば出くわします。
ただ、シシテムの改良も日進月歩のようで、おっしゃる通り
ブース中でしばし頭の体操を強いられることもありますね。

投稿: 風花爺さん | 2012年7月26日 (木) 20時41分

風花爺さん様

海外旅行をしない私は、日本のトイレの快適さは世界共通と思っておりました。
あらためて日本の技術の素晴らしさを痛感しますね。
そして、こういう〔痒いところに手の届くような〕能力を発揮するのが日本人の技術の得意技なのだと思います。

外国には便座ウオームが無いんですか!これも聞かなければ知らなかったですね。。。レオ様が大喜びしたのもわかる気がします。私達はある意味大変贅沢な暮らしを当たり前と思っていたんですね。TOTOさんに感謝したい気持ちになりました。

〔頭の体操・・・〕たしかに!(^^)!
あの個室で幾度途方に暮れたことか。。。
一個一個のボタンが自分の探しているものと全部違っているとどうしていいかわからすしばし佇んでしまいます。

投稿: おキヨ | 2012年7月26日 (木) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 半世紀ぶりの顔剃り | トップページ | 嬉しい申し出♪ »