« 行きはよいよい、帰りは・・・〔怒!〕 | トップページ | 敵に弱みを握られる(>_<) »

玉菜〔たまな〕の話

私のバックには今 画家安野光雅が選んだ〔心洗われる話〕という文庫本が入っていますが、ただいま仲勘助の〔島守〕という短編に差し掛かっています。

仲勘助が信州野尻湖に滞在した明治44年頃のことを日記様に書いたものですが、昨年春に妙高に行った折、野尻湖を一周したので興味もひとしお。勘助の詩のような美しい文章で書かれた明治の頃の野尻湖を楽しめています。

それはさておいて、みなさん玉菜〔たまな〕と呼ばれていた野菜がなにかご存じ?小説〔島守〕のなかに懐かしい〔玉菜〕が出てきました。

玉菜とはキャベツの事。。。輸入された明治時代にはこの名で呼ばれていたんですね。でも時代が進むにつれフランス語かどこかのハイカラな〔キャベツ〕という名で呼ばれるようになり玉菜は一部の地方のみに残されました。

私が子供の頃故郷では玉菜と言っていましたが、出来るだけ正しい言葉をという教育指導中であったため方言だと思った〔玉菜〕は止めて、高校時代あたりからハイカラなキャベツに言い直すようになりました。

ところが、この忘れかけていた玉菜〔たまな〕という言葉をまだ使用している人がいた。

嫂です。嫂は徹底した東北弁の名手smile 意地でもしゃれた言葉など使用するものかという気概を持った人ですから、キャベツなどとは言わずにいまだに〔たまな〕と云っているようです。〔こんど電話で確かめてみよう。。。happy01

P1140080_480x319

P1140088_480x319


ナウマンゾウ  野尻湖博物館

|

« 行きはよいよい、帰りは・・・〔怒!〕 | トップページ | 敵に弱みを握られる(>_<) »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

「玉菜」ですかぁ~ お初ですね
言われてみれば、字の意味はわかります
最初玉ねぎかのことかと思いました
ところで、私も広島弁丸出しと言うか、それしか
しゃべられない人です
何しろ広島から出たことがないのでcoldsweats01
まだ仕事人だったころの話、経理だったのですが、
東京本社の上の人と、電話で一応標準語らしき
言葉で話していて、だんだんと舌が廻らなくなり
「~何とかでございます」と言おうとして
「何とかでござる」と言ってしまったbearing
相手には笑われ、広島弁でいいよと言われてしまい
恥ずかしい思いをした記憶がよみがえりました

投稿: キャサリン | 2012年9月10日 (月) 07時15分

キャサリン様
今はキャベツで統一されている野菜が〔たまな〕という和名があったのを知る方が少ないと思いますよ。
円い野菜はほかにもあるのにキャベツが玉菜と呼ばれたのはたぶんその大きさからでは?。。。

キャサリンさんは広島でしたか。西日本の方言はそれほど難解という気はしませんね。
かって方言で冷笑や差別を最も受けたのは東北弁、いわゆるズーズー弁です。今はテレビの普及で標準語を耳で覚え若い人はほとんど標準語に近い言葉を話します。
これがいいことかどうかはともかく、つまらない劣等意識はなくなったと思いますよ。。。

可愛らしいエピソードですね。思わず笑っちゃたhappy01

投稿: おキヨ | 2012年9月10日 (月) 11時53分

こんにちは
岳の母は農家の93歳、もう流石に仕事はしませんが、
今でも玉名と言います。
信州には三大菜と言うのがあり、ご存知「野沢菜」
「しゃくし菜」「稲扱菜」と言います。
みんな菜、  知ってたかなぁ~?

投稿: | 2012年9月10日 (月) 13時57分

m(_ _)m

訂正してお詫び
 名 → 菜

投稿: | 2012年9月10日 (月) 13時59分

方言万歳! なんか、くぎ菜煮が食べたくなってきた… 。生まれ育った町のそのまた限られた民は、じゃんけんをするときは「で~ごん菜っぱく~ぎ菜煮ィ~!」と合唱するのであった。マジですm(_ _)m

投稿: 十三夜 | 2012年9月10日 (月) 18時02分

岳様

93歳のお母様がお元気でいらっしゃるとは羨ましい!
明治大正生まれの方はキャベツというより和名の玉菜〔たまな〕のほうが云いやすいかもしれませんね。
若い方でもお年寄りのいらっしゃるご家庭の方なら案外玉菜という言葉をご存じ間もしれません。

しゃくし菜はわが県の秩父地方でも獲れます。稲扱菜〔イネコキナ〕・・・これは知りませんでした。
信州特産でしょうか?

投稿: おキヨ | 2012年9月11日 (火) 01時20分

十三夜様

言葉が画一化してしまうのもつまらない話ですね。
方言はその地方の心根がじかに伝わってきます。

じゃんけんをするときの(で~こん菜っぱ・・・)という歌はどこの地方でしょうかね。。。これもまた素敵なわらべ歌ですね。。。
くぎ菜煮・・・どんな菜かな?delicious

投稿: おキヨ | 2012年9月11日 (火) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行きはよいよい、帰りは・・・〔怒!〕 | トップページ | 敵に弱みを握られる(>_<) »