« 自画像の話 | トップページ | 父母への想い »

高齢者心理

大っぴらに声にすることをことををはばかられるのが高齢者に対する批判ではないかと思います。そこで押しも押されぬ立派な?高齢の当事者である私が自戒もこめていうのなら、たいして問題なかろうと。。。

まず、高齢者の特徴として上げられるのは 

○ 押しつけがましい。 ○ 自己中心的な会話や行動。 ○ 人の話は聞かない(理解力の低下のなせる業?) ○ 多弁になる〔内容のない話を長々とする。思考を処理する能力が低下のせい?〕 ○ しぶとさ、したたかさが強くなる。 

これはポジティブな高齢者。

一方ネガティブな高齢者は

○ 身体の不安が多い。 〔年齢的に死を意識するため健康な体であってもたえず不安に駆られる〕 ○ 悲観的思考。 ○ 混乱しやすい ○ 生き甲斐を見失う〔なにをやっても喜びや楽しみを見いだせなくなる

この心理になる年齢は何歳からというのはないと思います。比較的若い方でもいち早く精神的硬化が始まる人もいれば、80歳でも柔軟な思考を持っている人もいるし。。。

上記は50代の女性にも多く観られる傾向だと個人的に思いますがいかがでしょうか。smile

拙ブログを訪れてくださる皆様にはそのような方はいらっしゃらないので、万が一にも〔おのれ!おキヨババァ よくも言いたい放題を!!impact〕と激怒されることはないと確信しています。

〔☆ この記事に、異論 批判のコメントはご遠慮願います〕

6ced014fe6f087a0

美しい老年 草笛光子

|

« 自画像の話 | トップページ | 父母への想い »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント


こんにちは

おっしゃる通りでございます。m(_ _)m

草笛光子さん。
美しい10代ならぬ、80歳にならんと…
腸美人として知られていますね。
プルーンが美味しい秋です!

投稿: | 2012年9月24日 (月) 10時26分

岳様
 
年をとって心身なりふり構わなくなってしまうということはさけたいものです。
とはいううものの・・・coldsweats01
似てもつかないのですが、草笛光子さんを一応目標に。。。

そうそう昨夜〔岳〕というドラマを観ました。北アルプスの美しさには圧倒されましたね。
秋に白馬へ行こうかと計画中です。

投稿: おキヨ | 2012年9月24日 (月) 11時15分

批判ではないのでコメントさせていただきます
あぁぁぁ~「ネガティブ高齢者」の条件が全部
当てはまる私は、立派な「ネガティブ高齢者」です
うぅぅぅ~crying
身体の不安・悲観的・混乱しやすい・生きがいが
ないshock
46歳でがんの手術をしたので、長寿とは縁遠い
と思っていますので、還暦ではありますが、
なるほど、そ~だったのですね、納得です
「草笛光子」さんの腸美人の放送は見ましたが
唯一一緒だったのは、嫌いな人は嫌いとはっきりすることでしようか
仕事人の時は、心身ともにとっても大変だったのに
人間関係に結構我慢していました
しかし、退職したとたんに、それが我慢できなくなってしまいました、不思議です

投稿: キャサリン | 2012年9月24日 (月) 15時10分

キャサリン様

大きなご病気をされた方には心無い記事だったと思います。反省・・・m(__)m
ただね、癌の手術をしたのだから長寿とは縁が無いとお考えでしたらそれは間違いです!
私に大先輩で、それぞれ違う癌の手術を2度、まったく別の病気の手術を1度計3度の手術をされ、87歳の現在もお元気で絵を描いています。87歳というと長寿になると思いますが。。。物事を前向きに考え笑って過ごせれる方は健康に良い影響があるそうですよgood

今の状態を受け入れて不満のない毎日を過ごすのがベストなのではないでしょうか。。。

投稿: おキヨ | 2012年9月24日 (月) 18時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自画像の話 | トップページ | 父母への想い »