« 人には添うてみよ | トップページ | 食べ残さない工夫を。。。 »

老化現象の追加(ー_ー)!!

数日前にJ・ホンダにいってコーヒー店で夫婦で背中合わせに座って気付かない話をしました。その同じ日の事。

私はサービスタイムのコーヒー&ケーキを楽しむ前に、自宅用のコーヒーをひいてもらい、あとでお店で頂いたコーヒーと一緒に会計を済ませるのが常です。

いつものように会計を済ませようとしたところ、受付の女性に優しい笑顔で〔コーヒーはいかがでしたか?〕と聞かれ、〔美味しかったですよ。ここのコーヒーがとてもおいしいので、買い物に来るのが楽しみなんです。〕〔ありがとうございます。どちらからですか?〕〔隣の県からですけど、知り合いもみんなここのコーヒーのファンですよdelicious〕というような会話を女性と交わしているうちに、引いてもらった自宅用のコーヒーが頭からすっかり抜け落ちてしまい、店内て頂いたコーヒー代だけを支払い店を出ました。。。あげく、そのことを思い出しにしても翌朝になってからです。お店に電話を入れ、〔すみませんでした。そのまま月曜の午後までとって置いて頂けませんか。〕とお詫びとお願いをしました。

度忘れ、つまづき、 節々の痛み などに新たな老化現象として〔二つ事を同時に覚えていられなくなった〕ことが加わりました。。。今回のように、会話をしているうちコーヒーのほうはきれいに忘れてしまうのです。happy02  コーヒーをひいてくれた店員さんと会話をかわした店員さんとは違うので彼女は私がコーヒーを頼んでいたかどうかは知らなくて当然です。

で、今日は特に用もないのに、遠路コーヒーを受け取りに隣県まで出かけるというお粗末なはなしですcrying

P1200876_480x321_2

P1200878_480x321


田舎の冬景色を楽しみながら。。。♪

|

« 人には添うてみよ | トップページ | 食べ残さない工夫を。。。 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
朝から雨でした。

まぁ、良くある話と言う事で…
三歩、歩けば忘れる事もありますのでね♪

春の風景ですね!
信州は全域真っ白です。

投稿: | 2013年1月22日 (火) 16時49分

 店員さんの「コーヒーは、いかがでしたか」の一言、この世知辛いご時勢、聞けそうで、なかなか聞けない言葉ですよ。そこでささやかな会話がはずんで、つい忘れ物をした。「名誉の忘却」(そんな言葉はなかったかな?)ではないですか。私も忘れ物の経験は多いのですが、具体例を思い出せません。それこそ忘れることが多い昨今です。
 前回の旦那さんがおキヨさんの服の色を覚えていなかった件。男で服に無頓着な人は多いですよ。私の妻も、二人がはじめて会った時、私が何を着ていたか、覚えているよと楽しそうに言ったことがありました。その時、逆に妻から「私が何を着ていたか覚えてる?」と問いただされるのではないかと一瞬、恐れましたが、追及はなかったです。もし追及されたら「君の顔しか見てなかったからね。覚えてないよ」ですね。(クサイせりふ!)新婚時代しか使えませんけど。

投稿: 浮舟 | 2013年1月22日 (火) 17時13分

おキヨさまは実際のお年よりも随分お若くていらっしゃると思います。
絵に対する情熱や、頭の回転の速さ、行動力その他、私など見習わなくては…と思うことばかりです。

ちょっとした忘れ物など、オキヨさまより年下の私の同年代の者はもうしょっちゅうですよ。
先日は近くのドラッグストアのレジでのこと、若い男性店員さんが私の手を上下から包むようにして30円渡しながら「お釣り気を付けてお受け取りくださいませ~」。買ったものを詰めてくれて「お荷物重いので気を付けてお持ちくださいませ~」「お足許、お気を付けくださいませ~」ですって。
あぁ、私って…そんなにお年寄りに見えるのね……軽いショックを受けながらも「ご親切にありがとう」と言ってお店の外に出ると、先ほどの店員さんが追いかけてきました。
「オクサマ~オクサマ~!お買い上げの品お忘れですぅ」。
最近の若い方は親切な心遣いのできる方が多いですね。この時もしも「おばあちゃん」なんて呼びかけられたら、私はきっと再起不能になったことでしょう。

投稿: 粉雪 | 2013年1月22日 (火) 23時32分

岳様
よくある話で、ということは・・・みんなで渡ればこわくない、ですかねhappy01

ホント、全域真っ白なそちらに比べるとまさに早春ですね。鹿島槍には遠く及びませんが、かすかに見える山は赤城山です。good

投稿: おキヨ | 2013年1月22日 (火) 23時44分

浮舟様

実は私、この店員さんの優しい笑顔と声かけにメロメロになっちゃったんです。いまどき年寄りにこんな素敵な笑顔で話しかける若い女性って珍しいと思いませんか。それでコーヒーを忘れました。彼女がおりましたら〔貴女があまりにお優しいんでついコーヒーを忘れました〕とまた会話が出来たのですが残念ながら見えませんでした。このお店の店員さんは総じて感じの良い方ばかりです。教育がいいんでしょうね。

浮舟さんと奥様の会話は新婚さんみたいですね。まだまだ甘さが感じられて羨ましいです。
日本語だと〔クサいセリフ〕に感じるかもしれませんが英語だとすんなり云えそうですね。
私、以前このブログに書いたことがありますが、夫に(きみ)と言われる日々を過ごしたかったんです。ところがわが夫、〔アンタ おまえさん〕のふた通りでしか私を呼ばないんですね。
東京育ちの男はみんな女性を〔きみ〕というのかと思っていた私が馬鹿でした。bearing

投稿: おキヨ | 2013年1月23日 (水) 00時04分

粉雪様
お若いとおっしゃっていただけばそりゃ嬉しいです。が、お若いというより精神が上手く育たなかった幼児的なところがある、というのが本当ですね。

粉雪さんってこんなに面白い方でしたか。コメントを拝見し失礼ながら大笑いしてしまいました。たのしいですねhappy01

女心は微妙ですね。若い方に無関心にされても腹が立つし、過剰にいたわられても〔そこまで年寄りじゃない!angry〕と言いたくなるし。。。

私がまだ40代の頃、北海道で名物のダイナマイトとか爆弾とか言われる高価な西瓜を思い切って買おうとしたところまでは良かったのですが、普段若い若いと周囲におだてられその気になっていた私に西瓜売りのお兄さんが〔お母さん〕って言ったんですね。
〔お母さんだと!? 誰が。。。(# ゚Д゚) ムッカー〕となり、〔気が変わった。西瓜いらないっ!〕ということになりました。
女性にものを買ってほしかったら言葉に気をつけないとね。。。

私がこの先〔おばさん〕から〔おばあさん〕と呼ばれる記念すべき日はいつでしょうね。怖い反面ちょっと楽しみなような。。。

投稿: おキヨ | 2013年1月23日 (水) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人には添うてみよ | トップページ | 食べ残さない工夫を。。。 »