« 探し求める旧い少女誌 | トップページ | やられた! »

新年のご挨拶〔エラそうに・・・^^ゞ〕

  みなさま あけましておめでとうどざいます

            今年もよろしくお願い申し上げます。

と云ったってなに、昨日までの記事となんら変わるわけでもなく、相変わらず愚にもつかないことなど今年も書くつもり満々happy01

いまPCにむかっているのですが、ふと気が付くと、私の団地、0時過ぎても車の音ひとつしません。10年ほど前までは、年が変わって0時を回るころから車の音が聞こえ始めたものですが、今は全く静かなまま。。。団地が高齢化したので元朝詣りに出かける人が無くなったんですね。。。という我が家もしかり。深夜の寒空に飛び出す勇気などとっくに失せています。

それに、寝ずに出かけてまで神様に〔今年こそ良いことがありますように〕とお願いするほど良いことなどなくていい。昨年程度で結構。なまじいいことなどあろうものなら、その後が心配で落ち着かない。だって〔禍福は糾える縄のごとし〕と云うじゃありませんか。。。

新年早々ひねくれていますが、今年もこの調子でがさつに発進です。

Images

|

« 探し求める旧い少女誌 | トップページ | やられた! »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

私も同様です。
寒い中、人だらけの神社なんか行きたくなくなりました。

きれいな「巳」ですね。

私も年賀状に赤クレヨンでテキトーなひらがなの「み」を書いて出しました。でも本文はびっしりハガキ裏面いっぱいみんな手書きなのですよ。

おもしろい話を期待しています。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: おーくま | 2013年1月 1日 (火) 14時50分

おめでとうございます。
 本年もどうぞよろしく!
素敵な「み」さんですね~
わたくし、両生類が、超苦手で・・・
でも、こんなにかわいい感じだと、年賀頂いてもうれしいですね~♪
まあまあ、近い所に金蛇(かなへび)水神社成る所もあるんですが・・・行きませんでした。
ここ数年、夜中の神社参りなど・・・うわ~ぁ・・・と!

除夜の鐘を聴いて、寝に入りましたら、花火の音で眠れず・・・

昨夜の紅白で、えんやこらーを聞いて、昔の歌い方と違うな~と。歌って変化してゆくものなんですね~
以前、ある歌手の人が、最初の歌い方を継続して同じように歌ってゆくのは、とても難しい事なんだそうですと、言われていました。
変化は仕方がないとしても昔を思い出しながら、もう一度、聞きたいと思って期待している者には、何だかがっかりします。
昔の素朴さを求める方が、無理なのかな?
モダンになり過ぎてて、ご本人はどうなんでしょうね~?

なんだか、そうそうから、愚痴に成って居ますね。
すみません(^-^;(◎´∀`)ノ


投稿: nono | 2013年1月 1日 (火) 16時48分

おーくま様
あけましておめでとうございます。
若くても寒がり屋さんは行かないかもしれませんね。それと信心の気持ちの問題かも。私も信心深いほうではありませんcoldsweats01

おっと、この絵は私が描いたものではありません。どこかから拝借てUPしました。申し訳ありません。
でもこういう絵を観ると自分で描いて見たい気になりますね。

ありがとうございます。面白いかどうか本人はよく解りませんが、正直な気持ちを書きつづけたいと思います。
よろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2013年1月 1日 (火) 17時22分

nono様
あけましておめでとうございます。
紛らわしい絵をUPして申し訳ありません。私が描いたものではないのです。お詫びに後程描いてUPしますねcoldsweats01
そちらは寒いですからねお参りは陽が上がってから致しましょう。神様が許してくださいます。

私も観ましたよえんやこ~らの美輪さん。若い頃は声を張っていましたが声帯だって年をとりますから昔のようにはいかないでしょうね。その代り心が届くような歌い方に変わっています。演出もひとり舞台を観ているようでしたね。
でも、一人一人が思うように感じてみればいいことなんですよ。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2013年1月 1日 (火) 17時33分

せっかく「明けましておめでとう」という日本伝統の美風があるというのに、私は長いこと人間やってるせいか、いつのまにか「元旦」といっても、昨日と明日の間のいつもの一日でしかなくなってしまいました。
世間の風習に逆らうつもりもないので、人並みのことはやりますが、あまり新鮮さは感じなくなっています。
この日を期して心機一転を決意している向きも多かろうと思うと、何か早々に水を差すような物言いになりすみません。
365日の間のどこかで何かを決意したらその日が自分にとっての「元旦」ということにしても良いように思います。
いずれにしてもおキヨさんのブログが炸裂することを楽しみに待ってることには少しも変わりはありませんので、何よりパソコンがご機嫌よく、ご主人さまの言いつけ通り働いてくれるようお祈りしております。

投稿: 風花爺さん | 2013年1月 1日 (火) 17時59分

新年おめでとうございます。

素晴らしい絵ですね!
流石です。

   やはり感性でしょうか?

             完成?

投稿: | 2013年1月 1日 (火) 20時30分

風花爺さん様
それでも一応習わしとして
あけましておめでとうございます。。。

ほんとうに。子供の頃のあの新年の純粋な喜び、輝く何かがあるかもしれない希望の年、と思えた60年前の気持ちはもう一かけらも残っていませんね。

私など1年が3段跳びでの勢いでやってくるような気がしますので、4,5年に一度の新年してもらいたいくらいです。

今年こそ年相応の落ち着きと品格を嘘でもいいから感じさせるブログにしたい…などと思ってももうすっかり底が割れています。こうなったらもうやぶれかぶれで行くより仕方ありませんね。(~_~;)

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2013年1月 2日 (水) 00時26分

岳様

あけましておめでとうございます。
あの~・・・〔云いにくいcoldsweats01
絵をお褒め頂きまことに恐縮なのですが、この絵はどこかから持ち込んでUPしたものです。
近日中自作をUPしなければカタが付きませんね〔爆〕がんばります。

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2013年1月 2日 (水) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 探し求める旧い少女誌 | トップページ | やられた! »