« 人は誰でも多面的 | トップページ | 夫がモテるわけ。 »

鬼の居ぬ間の出来事。

この場合、鬼とは私の事。。。

私が家を空けるとき、一台しかない車を使用するので、夫は一日家の中にいることになります。普段家に居ても互いに別の部屋に居るのだから私が外出したって状況としてはさして変わりません。私が居ようが居まいが自分の趣味である猫のこけし作りをしていればいいものを、私が留守だとなにかその気になれないようです。

で、何をしているかというと、どうやら家の中のあちこちを掃除しているようなんです。なぜわかるかというと、ものの置き方とかカーペットの位置がずれていたり膨らんでいたりするから。。。自分の名誉のために言いますが、我が家は誰がみえても〔ずいぶんきれいにしていますね〕と言われるくらい家の中がすっきり片付いていますし、私、掃除はマメな方。。。でも悲しいかな老いた身は重いものを動かすことが出来ないため、冷蔵庫やテレビなどの下の綿埃りは日常的に掃除は出来ません。どうやらそれをやってくれているようですheart01

それは当然有難いことですが、だったらついでに自分の部屋を片付けてもらいたいものっ!!punch そこまで気が付きながら、自分の部屋のあの乱雑さになぜ平気で居られるのかそこが判らない。。。

なにかをしてもらい感謝だけではおさまらない嫌みな婆さんsmile

P1200904_480x321

気が付いたらテレビのリモコンのカバーも取り替えてくれていました♪

|

« 人は誰でも多面的 | トップページ | 夫がモテるわけ。 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。昨日なんとなく「60代、絵」と検索していましたら、こちらのブログに出会いました。素敵なクロッキーと山の絵を見て、ほんとにすごいなと思いました。実は40年ほど前私は東京で学生生活を送っていたころ、駒込の美術学校(予備校)に二年ほど通って、石膏デッサンを描いていました。そこではモデルを雇ってクロッキーも指導していましたが、私は参加したことがありませんでした。おキヨさんの作品を拝見して今になって羨ましく思います。今は自分が育てた植物を色鉛筆で時々描いて楽しんでいるだけです(それしか描けないのです)。おキヨさんがよく描いていらっしゃる浅間山、谷川岳など、うちの庭からもよく見えるので、さらに親しみを感じました。
 ところで、最初のブログのタイトルは何でしょうか?最初から読みたいのでぜひ教えてください。

投稿: Tiny Bee | 2013年1月27日 (日) 11時06分

Tiny Bee様
ようこそおいでくださいました。
70代の私を〔60代 絵〕の中で発見されたんですね。間違いにしてもこれは嬉しいですねヽ(^o^)丿

駒込美術学校は美術雑誌や新聞広告でよく掲載されていますので知っています。そこに通学われていたんですね。美術の勉強は根気を要します。学校だけではほんの入り口、基本を覚えるだけだと思うんですよ。その後の勉強は自分次第で、本心から美術が好きでなければ途中断念しますね。そういう方は多いです。実は私も最後に来て途中断念した組です。

貴女様は基本を習得していらっしゃる。もったいないです。お近くに信頼できる絵画教室か、デッサン会がありましたらまたやり直すことが出来、上達も早いのではと思うのですが。。。
反面、心豊かにご自分の好きなものを好きなように描くこともいいのではないかと思うのです。
現在の私はそうです。初歩的なことを習っていない方に人物の描き方の手ほどきを少しお手伝いをさせていただきながらのんびりと自分の絵に向き合ています。
展覧会に躍起となっていた頃に比べると充実した時間を過ごせています。

ご自宅から浅間山や谷川岳がご覧になれる。。。私の住居から近い場所にお住まいなんですね。

拙ブログは4年前に始め毎日の更新です膨大な件数になると思います。絵のUPも気まぐれですからぼつぼつご覧になったほうがよろしいかと。。。〔汗!〕2008年の5月半ばに当ブログを立ち上げたと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: おキヨ | 2013年1月27日 (日) 12時57分

おキヨさんはおキヨさんなりにご不満が
あるようですが(笑)、これはまた
羨ましい話ではありませんか!
共働きなのに家事はほとんどしない我が夫と
比べると、重い家具の下まで掃除をしてくれる
なんて、素晴らしいことです!happy02
ところで、ご主人の趣味が「猫のこけし作り」とは
思わぬところに興味シンシンです。
今度よろしければ作品をご紹介いただけると嬉しいですheart04
(以前にも紹介していただいているのかも
しれませんが・・・)

投稿: hanano | 2013年1月27日 (日) 15時00分

こんにちは、おキヨさん。きれい好きの旦那さんの件、読みようによっては、うーん、のろけ記事ですね(笑)。しかも奥さんの留守中に掃除をするとはおくゆかしい。「陰徳を積む」の行為ではないですか。
 家事といえば、私は洗濯機を回すくらいはやりますが、掃除、料理は、考えただけで憂鬱になります。自分のことは自分でやらねばとわかっていますが、わかっちゃいるけどやめられないのが人の性(さが)です。家事は、全くの女房任せで生きてきました。
 前の女房が亡くなった後、落ち込んだ気持ちもあって、数年間は埃の積もりがちな部屋で、ろくな食事もせず「独酌 相親しむ無し」の毎日を送っていましたから、5キロほどやせました。(スリムでよかったかも!)
 旅先で知り合ったベトナム人と文通の末、再婚を決断したのも、30%くらいは、この家事の女房依存症が理由のような気がします。えっ、後の70%は何かって?。それはあなた、愛。愛ですよ~(爆)。機会があれば、その件についてもおキヨ師匠に申し上げたいと思います(笑)。

追記:猫のこけしとは如何なるものか?見てみたいですねー。

投稿: 浮舟 | 2013年1月27日 (日) 15時11分

おキヨ様
 コメントありがとうございました。さっそく、カテゴリー「絵画」の先頭から拝見させていただきました。2008年6月「困惑」から一気に「旧い絵」まで読みました。私が一度も足を踏み入れたことのない美術界のことが書かれていて面白かったです。絵も素敵で、とくに「津軽の番屋」がいいと思いました。スケッチでも深い味わいを出せるものなのですね。この一枚は数え切れないほどのおキヨさんのそれまでのスケッチのうえに出来上がったものなのでしょうね。だからこそ見る者を感動させるのですね。すみません、生意気なことを書きまして。
 この10編の文章を読んだだけでおキヨさんの絵画人生の濃さを深く感じました。それにひきかえ私はふらふらといろんなものに手を出して...。
 これからもおじゃましますので宜しくお願いします。

p.s 「鬼の居ぬ間の出来事」について
    うちには謎の同居人がいて突然火がついたよ    うに掃除を始めます。
 

投稿: Tiny Bee | 2013年1月27日 (日) 21時10分

わ、私も上の方達同様、ご主人様の「猫のこけし作り」に食いつきました(笑)。
意外にも隠れて?掃除をなさる鷹揚さ(我が関白さんはコップさえ洗いませんもの)も好ましい。

しかし、猫のこけし…(想像して吹き出してます)


投稿: バルおばさん | 2013年1月28日 (月) 00時15分

「猫のこけし」はカテゴリー「つぶやき」の「ん?元気の元は?」に未完成のようですが写真が載っていますね。なかなか魅力的だと思います。

投稿: 粉雪 | 2013年1月28日 (月) 00時35分

hanano様

鬼の居ぬ間の洗濯・・・ならぬ掃除ですhappy01おそらく以前に綿ぼこりなどでも火災を起こすことがある、というのを思い出したのでしょう。
お若いhananoさんのご主人様が家事のお手伝いをなさらない?それは奥様の教育が・・・おっと余計なことでしたcoldsweats01

それでは猫のこけしUPして進ぜましょう。wink

投稿: おキヨ | 2013年1月28日 (月) 01時01分

浮舟様

のろけというのは年齢制限があるのでは?だいいち爺婆ののろけ話など気色悪いでしょう。
よほど手持無沙汰だったのだと思います。
ただ、私は脚が悪く、重いものは厳禁ですので蒲団のあげおろし・・・あ、のろけかな?coldsweats01

まぁ、奥様を失くされたんですね!それはお辛かったでしょう。拙ブログでよろしかったらぽつぽつとお辛かった頃の話をお聞かせください。また新しい奥様のお話もどうぞ。。。delicious

ご要望に応え猫のこけしをUPしますね。

投稿: おキヨ | 2013年1月28日 (月) 01時14分

Tiny Bee様

わぁ、本当にご覧になったんですね!私はこの4年間これでも多少成長したと思っています、なぜかというと最初の頃の当ブログは相当荒っぽく品が悪かったと思うので自分では見ないことにしているんです。
絵もお絵かきコーナーやら塗り絵やらめちゃくちゃなものを載せてましたcoldsweats01

スケッチは今より昔のほうが丁寧に描いていましたね。今はスケッチも数分というクロッキーで雑になりました。言い訳ばっかりですね〔苦笑〕

え!謎の同居人とは?お聞きしたいですね。。。〔興味津々eye
どうぞ気軽にお立ち寄りくださいねwink

投稿: おキヨ | 2013年1月28日 (月) 01時31分

バルおばさん様
あれ?猫のこけし、以前UPしたときにバルちゃん見なかったっけ。。。

ではあらためて記事と一緒にUPしますねwink
黙っているのはね、私が大げさに〔あらぁ~此処掃除してくれたの?たすかるわぁ~notes〕と大げさに喜ぶのが楽しみなんです。
なにせ子供っぽいsmile

投稿: おキヨ | 2013年1月28日 (月) 01時41分

粉雪様

猫のこけしをUPしたのはかなり前だったように思うのですが、ご覧いただいたんですね。
ありがとうございますheart01

私は自分では昔の記事を読みたくありません。
かなり品性に問題がある記事が多いんです。今でもそうですけど。。。coldsweats01

投稿: おキヨ | 2013年1月28日 (月) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人は誰でも多面的 | トップページ | 夫がモテるわけ。 »