« 純喫茶復活の兆し? | トップページ | 冬妙義のスケッチ »

値打ちものかも。。。(^_-)

J・ホンダで買い物がある日は遠回りで大型銭湯に行くのですが、道筋に大きな構えの美術骨董店があります。

久しぶりに冷やかしで店内に入ったところ、目をひくものが2点ありました。

15号立て構図の裸婦の絵と、同じく15号の静物画です。どちらも大正~昭和初期のものは私の目でも歴然。

裸婦は外国婦人を描いたもので、画家はおそらく海外で絵の勉強をしたものと思われます。前田寛治の裸婦を彷彿とさせるもので、店主に〔お幾らですか?〕聞いたところ、〔8万円です。ご覧のようにいいものは明らかなのですが、署名がありませんので、この値段にするしかないのです。〕とのこと。。。

先日、ルノアールの絵がアメリカのフリーマーケットで2足3文で売られて、それが相当の価値のあるものだったニュースがありましたが、この絵だって前田寛治の無名時代のものだったとしたら!?う~む!。。。eye

貧乏人の考えることはいちいち品が無い。。。happy02

Photo

前田寛治  横臥裸婦

|

« 純喫茶復活の兆し? | トップページ | 冬妙義のスケッチ »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、こんにちは

品が無いかどうかは解りませんが、興味はありますね~!おキヨさんん目利きなら是非買いたい所です。値段の判らないものは、値切り概があると言うものでしょう?

投稿: | 2013年2月 9日 (土) 17時35分

岳様

こんばんは。
明日死んでもおかしくはない年で大金が迷い込むかも知れない絵に投資をしてもねぇ。。。
岳さんにお譲りしますよ。paper

自分の好みの絵と、高名な作者の絵。。。本当に欲しいのはどっち?

投稿: おキヨ | 2013年2月10日 (日) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 純喫茶復活の兆し? | トップページ | 冬妙義のスケッチ »