« 夫の計画・・・(-"-) | トップページ | 可笑しみについて »

もしかして私が間違っている?〔怒!〕

過去に幾度も書いている この地方のおばちゃんたちの時間に対する観念の無さ!郷に入っては郷に従えというけどこれには私どうしても慣れることが出来ませんね。。。 

今日3人の方が絵を見てもらいたいということで我が家を訪れることになっていました。初めていらっしゃる方々だったのですが、この地に詳しい方がいて、簡単な道順の説明ですぐに我が家を〔わかりました〕と。。。

ところが約束の1時になっても彼女達現れない。やはりわかりにくかったかな?と思い私は外へ出て目につく場所で待ちました。だが10分経っても来る気配が無いので、家に戻りあるいは道に迷ったと電話でもあるのかとさらに待ちました。1時30分過ぎたころようやくお三人到着。ここで〔遅れまして申し訳ありません〕と言わないんですね。。。。つまり彼女たちは30分の遅れは1時という約束の範囲内なのです。

聞くところによると、ある地方では1時の約束にきっちり訪問する客は無粋もの、マナー違反らしく、10分以上遅れていくのが常識だとか。。。

ホントですか!?でもこの地方でそんなこと聞いたことがない。男性は比較的時間を守るのですがなぜ女性は、特にオバちゃんたちは時間にルーズなのか。もしかして1時といえば1時きっかりという私のほうが間違っている?think

長く拙ブログをご覧いただいている方は〔おキヨの奴、また同じことでカリカリしてるなhappy01〕とお笑になっているでしょうね。。。

Sketchi53big_2

|

« 夫の計画・・・(-"-) | トップページ | 可笑しみについて »

今日の出来事」カテゴリの記事

コメント

おキヨさん、おはようございます。

もしかして間違って…
そんな事は決してないし、思ってもいないでしょう?
浮舟様の昨日の「理由3」と同じで、同感と思っていました。私も支店を任されていた時、会議や勉強会を開催した際、30分遅れが常識となっていました。出来る限り多くの人に伝えたい一心で、開始時間を遅らせた事も多々ありました。しかし真面目に定時に来た人は待ち続ける訳で、ある日を境に定時開催する旨を伝え、以後はその通りに実行しました。変わりましたね~ (確かに女性は難しいですねヾ(_ _*)ハンセイ・・・)

追伸
八千草薫さんに! 見事な決断力、変わり身の速さに脱帽しました。

投稿: | 2013年2月 3日 (日) 09時15分

私ももっと若い頃はあまり時間に正確な方ではなかったので
(今はずいぶん改心しましたけどsweat01)、エラそうなことは
言えませんが、やはり、人を待たせるのは、その人の
大切な時間を奪うわけですから、決していいことではありませんよね。
仕事の場においても、遅れて来て「すみません」の
一言がない相手は信用しません。
「遅れるのがマナー」の話で、そういえば、ロンドンや
パリで、多数の人が集まるパーティーは、30分くらい
遅れてスタートすることが多かったな・・・と
ふと思い出しました。
ゲストは、先方の準備の都合などもあるので、
少し遅れて到着した方がいい、なんていうことを
聞いたこともあります。
とはいえ、それも、限度問題ですよね~coldsweats01

投稿: hanano | 2013年2月 3日 (日) 10時02分

いえいえ、おキヨさまは間違っていません。
30分も遅れて反省の色なしとはひどいですね。不測の事態で遅れるならば電話すべきですワ。
OO時間と呼ばれて、ややルーズなのが常識という国や地方もあるようですが…。
昔読んだマナー本には、食事などに招かれたときは時間キッカリではなく、5分ほど遅れるべしと書かれたものがありました。
招く方は何かと忙しく、準備が整っていないかもしれないから…という説明でした。
しかし教えを請うための訪問では時間厳守と思いますけれど。


水仙いいですね。植物を描きたいと思うのですがなかなか…。

投稿: 粉雪 | 2013年2月 3日 (日) 10時51分

岳様
なるほど浮舟さんのおっしゃる〔ブログは開店〕と同じという意見に賛成なんですね。それではお客が入らなければ閉店に追いやられます。う~む・・・その考えでは私のボケ防止には不向きになる場合も。。。
一般的にはそう考える方が多い?
会議などの場合一人や二人必ずと言っていいほど遅刻者がいます。どんなに時間厳守を掲げてもなかなか徹底できませんねぇ。。。

時間さえ守れない人は何をやらしても・・・eyeと言う思いを抱いてしまいます。

どうです!今日から私が八千草薫にみえてきませんか?
scissors

投稿: おキヨ | 2013年2月 3日 (日) 12時06分

hanano様
ハッ!! 
かくいう私、中高生時代学校に連れ立っていく友達を待たせることがありましたっけhappy02
都合の悪いことはすっかり忘れちゃっているんですね。そのかわり社会人になってから遅刻は一度もないと自負しています。

遅刻の言い訳が無いのは悪びれていない証拠。普通のことと思っているからなんです。これをなじったらこちらが悪い。で仕方がないので遅刻はないことにしてthink

パーティーなどでは遅刻者を待つことはないと思うのでそれほど窮屈に考えないと思いますね。


投稿: おキヨ | 2013年2月 3日 (日) 12時21分

粉雪様
ですよねぇ・・・貴女様ももしかしてA型タイプのご性格ですか?happy01
女性が複数ということはこのような事態が起きやすいです。罪の意識が分散されますから・・・。自分はそのつもりではなかったという気持ちになれるからではないかとおもいます。

多少遅れての訪問、私も何かで読んだことがあります。多少とは数分?私の感覚ではその場合でも5分程度ですね。ご招待を受けながら30分遅れは失礼の範囲になると思いますよ。

水仙は昔のスケッチブックからのもので、なんだか線がポキポキしてますねcoldsweats01

投稿: おキヨ | 2013年2月 3日 (日) 12時37分

 3人が30分遅れてきた。しかも「すみません」の一言もない。それはお腹立ちでしょうね。ご愁傷様です。
でも次の、さらなるひどいケースもあります。
1、約束の時間の直前や直後に、キャンセルの電話あり。
2、結局、来なかった。後でいいわけの電話あり。
3、結局、来なかった。電話もなし。知らんふり。
 私はベトナムで3のケースにしばしば遭ってます。したがって30分の遅刻ならまあいいんじゃないのという気持ちです。
 3のケースに遭い、最初は頭にきました。妻のホアに言うと「そんなに怒るほどのこともないでしょう。なにかあって来れなかったんでしょう。」といたって寛容でした。皆が皆、そうではないでしょうが、よくあるケースのようです。ただし先祖供養の例祭、親族の命日講などには欠席はもちろん、遅れることもありません。たぶん親族からの非難が怖いんでしょう。私は日本人は友達との約束は大事にする方だと思いますし、時間には過度に厳密だと思います。。
 イギリス留学経験者に聞いた話ですが、英語に5ish(5時くらい)という言い方があって、5時代、つまり5時~5時59分をさし、待ち合わせの時によく使うそうです。その範囲なら遅刻じゃない。イギリス人もゆったりしていますね。
 最後に「郷に入っては郷にしたがえ」と言う言葉がありますが、気に入らないですね。郷にしたがわない生き方など選択肢にはないです。抹殺されるだけですよ。「郷に入ったら郷にしたがうのみ」が正しいです。


投稿: 浮舟 | 2013年2月 3日 (日) 14時54分

浮舟様
1・2・のケースは日本でも、特に私の周りではざらにあります。言い訳を信用するしかありません。3は日本の場合はケンカ別れを覚悟の上で、ということはあるでしょうね。

日本人のせっかちは有名ですからね。
でもこれはせっかち、呑気の問題ではなく誠意の問題と私は思いますよ。

特に理由のないまま遅刻した3人 他人〔私〕の時間を無駄にしていることを気付かなくてはなりませんね。

投稿: おキヨ | 2013年2月 3日 (日) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夫の計画・・・(-"-) | トップページ | 可笑しみについて »