« 目を見張る描写力 竹内栖鳳 | トップページ | めんこい子供 »

寒さ痛みはみな平等

○ 皇后さまも不調に耐えておわします 寒の朝我が五指もみほぐす

                                   高岡市 嵯峨 姫子

今日の読売歌壇から、優秀作品ではなかったものの、共感を覚えた作品です。

ここのところの寒さは異常ですね。作者も皇后さまと年の周りは同じぐらいでしょうか。二つ三つは下ですが私も同じようなもの。。。高貴なお方も庶民の我々も寒さと痛みは代りなく平等です。

私もこの寒さで持病の右股関節が疼き外出が億劫になっています。加えて右の親指の関節が動かすと痛いbearing 以前にも書きましたが、老化現象で痛みが居座ってしまいました。

この際だからついでに書きますが、肩こりや、涙目 脚の痛みが腰部の負担になり、いよいよ典型的なおばあさんスタイルで立ち上がる際に〔よっこらしょ!〕と掛け声が入ります。。。 これを云い始めるときりなく病気自慢が始まりそうなので、なるべく書かないようにしてはいますが、たまには意地を張らずに書きましょうか、年寄りなんですから・・・。

それなら早く寝ろ!ですよね。。。はい、わかってますとも。。。。coldsweats01

P1210116_480x321


F6号  妙義 

旧い絵を手直し中です。

|

« 目を見張る描写力 竹内栖鳳 | トップページ | めんこい子供 »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に、寒さも痛みも、みな平等ですね。
いくらお金があっても治らない病気もありますし。
厳しい寒さは、痛む身体にこたえることと思います。
おキヨさんも無理なさらず、くれぐれもお体
大事になさってくださいね。
「よいしょ」の声は、私も時に出てしまいますよ(笑)coldsweats01

投稿: hanano | 2013年2月26日 (火) 18時39分

hanano様

若い頃には、なぜ寒さと身体の痛みが関係あるのか理解できませんでしたが、理屈抜きでそういうものだと自身の身体が教えてくれましたsad

二人暮らしの気楽さで、無理をしなければならないことはほとんどないのですよ。痛みもピンからキリまで、私の痛みなぞ赤児クラスでしょうね。

いやだ、hananoさんの〔よいしょ〕はおよし下さい!
イメージが壊れるじゃありませんかhappy01

投稿: おキヨ | 2013年2月27日 (水) 01時19分

引越魔なんですcoldsweats02
ある引越以来☆手の関節が痛くなってしまってweepそれ以来痛みに耐え続けています。(大げさ?)
まぁぎっくり腰が当たり前の人もいるし
世の中eye持病と闘っている人ばかりです。

投稿: toako | 2013年2月27日 (水) 20時07分

toako様

お~や、トアコちゃん、わざわざここまでお運び頂きまして・・・scissors

引っ越し魔! 引っ越しも若いうちだけよね。
私は20代に一回30代で2回目それでも金輪際引っ越しは嫌だと思いましたよ。
引っ越しするくらいならボロやに永遠に居たほうがマシ・・・。

世の中持病と戦っている人が多い・・・そうよね。
外へ出歩いているんだから傷みのうちに入らないと思う。。。

でも親指が・・・cancer・・・sad

投稿: おキヨ | 2013年2月28日 (木) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目を見張る描写力 竹内栖鳳 | トップページ | めんこい子供 »